Top

紙のこと、作品のことイギリス&お料理のことをかいていきま
by iloveengland
メモ帳
日本発。
本当はイギリス発希望。

最近は、ハギレアーティスト(紙&布)作家としての私の作品やイベントの記事UPしています。

その他、
ヘルシーなお料理のアーカイブ
キッチングッズ、その他雑貨、イギリス情報、
ヴィンテージクローズ等(1950年スタイルが好み)
などの記事があります。

*レシピについて。
実際にロンドンで作ったお料理はロンドン生活のカテゴリーに入っています。

コメント閉鎖しております。

ご連絡がある方は、tk1017☆
live.jp
までメールください。注意)☆→@にして下さいね。

良かったらクリックしていってください♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村


カテゴリ
全体
私、サリアについて
 個展:茶房 高円寺書林さん
私の食生活〜はじめての方へ
参加イベント予告
イベント後お礼反省はこちら
ひと月分イベント予定一覧
作品が買えるお店について
マクロビ・和風
マクロビ・イギリス風
マクロビ・ヨーロッパ風
マクロビ・アジア風
マクロビ・アメリカ風
マクロビ・インド風
卵、乳製品フリー・スイーツ
料理別 レシピ検索
‥‥パスタ
‥‥スープ
‥‥ごはんもの
‥‥パン類
‥‥ペースト&チャツネ
食材別レシピ検索用
‥‥パクチー(コリアンダー)
woman exciteおいしい紹介
ロンドン生活
‥‥蚤の市&MARKET
‥‥ファッションフェア
‥‥お料理(前菜)
‥‥お料理(サラダ)
‥‥お料理(パスタ)
‥‥お料理(スープ)
‥‥お料理(サイドディッシュ)
‥‥お料理(メインディッシュ)
‥‥お料理(デザート)
‥‥キッチン雑貨&食器
‥‥カフェ&レストラン
‥‥日常生活
‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
‥‥お散歩(ロンドン観光)
‥‥イギリス内小旅行
abingdon boys school
東京のお散歩
‥カレーレポート(板橋・池袋)
‥カレー屋さん(上野・御徒町)
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2014年 07月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
お気に入りブログ
じぶん日記
C's blog
天然色ごはん
ニューヨークの遊び方
動物園でお散歩
ろんどんらいふ
ヨコハマな日々
 フランス生活便り
ロンドンおいしい生活
菊田ヴァイオリン工房
ロンドンから(子育て)blog
ジョンソン的ロンドン生活
Strawberry a...
BROWN RICE G...
ライフ IN ロンドン
薬膳のチカラ
あなたの三番目...
旅するセラピスト 開業日記
はんこ創庫。
ハンコ作家ayacoのブログ
daily-sumus
パンケーキママin那須高原
世界たべあるき日記
yoshie,8min....
自然印生活
Blue bird of...
vege dining ...
マクロビギナー
○まめに暮らそう●
エリオットゆかりの美味し...
フォンの野菜メニュー
穀菜日和
私らしく、マクロビオティ...
コラージュな日々
petit paume
Der Liebling...
Photo clip-m...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
こんやのばんごはん
le grenier d...
☆毎日ストウブ☆~eve...
イギリスのLife Ac...
dekitasiko
穀物菜食「S'ri」(シュリ)
おうち時間
** mana's K...
ブルーマウンテンの暮らし
英国から、お菓子とお茶と...
バリ島生活を夢見て・・・...
クラールセゾニエール
アロマでひとやすみ
おいしい*たのしいロンドン生活
Seize the da...
trifolium
-*arisu*- ca...
tunagu
気まま生活 in London
*sheipann cafe*
オトメカフェ**cog
cafeごはん。ときどきおやつ
ロンドンのティータイム
CITRON・・・あれこれ日記
マクロビオティックで美味...
s a c h i ...
honey+Cafe
ごはんの時間 ++気まぐ...
鬼子母神通り みちくさ市
たまに絵日記
malulu cafe*
ロンドンぐるぐる日記
海岸通の快晴
   かこさんの食卓    
cafe de ke*
Paris⇔Tokyoソ...
SABIOの隠れ家
はるひごはん。
犬とご飯と雑貨。
親 愛 な る 雑 貨 ...
倫敦のハムステッド・ヒースから
Ce matin là
カリフォルニア食堂- t...
ゆるベジcafe
毎日がエンターテインメント!
わたなべ食堂
famiのHappy Life
** Plane+ 0f...
ゆるロビ生活
Me on the Pl...
yarım &...
Tokyo smile ...
cutter and p...
Nico ちいさな編み物たち
Day by Day
楽しいキッチン
イギリス*エニッキ
にじいろ日記
最新のトラックバック
予約が取れない当たる占い..
from 気になる占い♪ドットコム
検索
その他のジャンル
最新の記事
iichi-japanさん ..
at 2014-07-01 20:27
再開☆iichi-japan..
at 2013-12-10 13:55
初秋の古本市♪9月15日(日..
at 2013-09-01 23:03
卵、乳製品不使用☆ブルーベリ..
at 2013-08-02 18:54
作品の紹介♪布シールチェコ/..
at 2013-07-05 08:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Alice" Skin
by Animal Skin
<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
パセリのサルサベルデ(緑のソース)〜ペスコベジタリアン
今日は満月ですね〜。
満月頃は、ちょっぴり体が緩んで、疲れがどっと出る方がおおいそうです。
私も類にもれず、体がだる〜い。

だから、今日は体を引き締める??塩気とレモンを使って、
パスタソースを作りました。

今日はアンチョビが入っているので、魚介類がOKなベジタリアンの方へ♪
(タイトルにある、ペスコベジタリアンとは、
肉、卵、乳製品は撮らないけど、魚介類をたべる菜食主義者の事)

アンチョビを使用するので、塩分は入っておらず、
パセリの香味で、できるだけ素材の味のみシンプルに。

薄味です。

でも、いつもどおり、簡単です。フードプロセッサーで混ぜるだけ♪

たっぷりパセリを使っているので、ビタミンがたっぷり!!

c0226225_2116852.jpg


私はペンネとミニトマトと和えました☆

ではレシピです♪

材料    2人分
オリーブオイル(大さじ1)
にんにく(1片)芯をくりぬき、みじん切りに
パセリ(40〜50グラム)
ケーパー(大さじ1)
アンチョビフィレ(2切れくらい)
くるみ(30グラム)
レモン(1/2個分)

作り方
1フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれ、
5分程にんにくの香りを引き出す。

1とその他の材料をフードプロセッサーにいれ、よく混ぜるだけ。

c0226225_21232167.jpg


ソースはこんな感じです。(これは1人前です;写真の倍量できます。)

お好みのパスタを茹でて(塩大さじ1いれて茹でて下さい)
このソースをあえたら出来上がりです。

ソースの水分が足りない場合は、更にレモンをくわえて調節して下さいね。

オリーブオイルは温めて使う方が好きなので、フライパンで一度熱しています♪
パスタソースだけでなく、パンに塗ったり、ピザのトッピングにも☆

アンチョビって好きです。
ヨーロッパ料理の”ヤンソンさんの誘惑”っていうメニューをご存知ですか?
厳格なベジタリアンのヤンソンさんが、
生クリームやバターを使った【ある】料理を、
ついそのおいしそうな誘惑にまけて、
食べてしまった、というレシピがあるのですが(詳しくはwikipediaでどうぞ♪)
それにちなんで...

いつもは、ヴィーガン風な私が、魚であるアンチョビを食べてしまうとき。

それを、ヤンソンさんならぬ、サリアさんの誘惑♪とこっそり呼んでいます♪

アンチョビ好きです(笑)でも塩分が強くて、あまり多くは食べないです。
アンチョビがあるので、塩はいれていません♪

おこのみで黒こしょうなどで味付けして下さいね。

*ちなみに、ペンネはスペルト小麦のパスタです☆ちょっと黒いです。

ではまた!
最近更新があまりできなくてごめんなさい☆
本当はブログやめようかな?と考えたのですが、
待っていて下さる方もいるみたいなので♪(ありがとうございます)
たま〜〜の更新ですが、ブログ続行していきますので、よろしくおねがいしますネ。

***********************

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


ツイッター
@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2011-05-17 21:24 | マクロビ・ヨーロッパ風
グルテンフリー&デイリーフリークッキー☆きんぴらごぼうクッキー
これは、マクロの人だけでなく、全ての日本人が愛する味かも!
なんつって♪

今回は、なんともいえない傑作ができました〜〜!
乳製品、小麦粉を使用しないからこそ出せた
素朴な昔ながらの味わい。
日本人のおふくろの味。きんぴらごぼう風味です。

オートミールのザクザク感とごぼうの滋味があうんですよね〜。
今回は、柔らかくて香りの高い新ゴボウを使用しました。

そんなに難しくないんですよ。
フードプロセッサーで混ぜるだけなので、
仕事後にでもらくらく作れるクッキーです。

c0226225_22435917.jpg


きんぴらごぼう感をだすには、
てん菜糖多め&すりゴマたっぷりにします♪

ではレシピで〜す。

材料    直径7〜8センチのクッキー12枚分
A☆粉類
米粉(50グラム)
アーモンドパウダー(30グラム)
てん菜糖(60グラム)
ベーキングパウダー(小さじ1/2)
塩(小さじ1/4)
新ごぼう(すりおろす)80グラム
黒いりごま(30グラム)直前に擦る
オートミール(100グラム)
B☆液状の材料
豆乳(50グラム)
菜種油(50グラム)
表面に塗る豆乳(適量)

作り方
1フードプロセッサーで粉状の材料の米粉〜黒ごままでをいれ、よく混ぜる。

21に液状の材料を加え、さらによく混ぜる。

32をボウルに移し、オートミールを加え、木ベラでさっくり混ぜる。

4クッキングシートを敷いた天板に、間隔を空けて
2のタネをスプーンで置いていく。
サランラップを使い、手でまるく平たくクッキーの形に成形して行く。
クッキーの表面にハケで薄く豆乳を塗っていく。

160度に熱したオーブンで25分焼いて
オーブンの中で一晩乾燥させたらできあがりです。

できたてホヤホヤの時は、中がしっとりしているのですが、
翌日には、ほどよく固まっていますよ。

私はたいてい夜に焼いて、翌朝オーブンから取り出して、
おやつにして食べています。

乳製品を使用しないからこそ、引き出せるきんぴらごぼうの味です!
なんか初めてクッキーとして作ってみた味なんですが、
なつかしいような、郷愁感のある味です☆
隠し味にちょっぴりお醤油をつかってみたら、完璧でしょうか??(笑)

ごぼうのかりんとうに似たような味かな〜?

でも、このレシピのままでもかなりいけます!
ノンマクロでない両親も、おいしい!っていってくれました!

斬新だけど昔ながら?のクッキー。是非お試し下さいね♪

乳製品且つ、小麦粉も使用していないクッキーは
グルテンフリー&デイリーフリー☆オートミールとキヌアのクッキーもどうぞご参照下さい♪

********************************

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


ツイッター
@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2011-05-06 23:11 | 卵、乳製品フリー・スイーツ
ベジ向け高タンパク料理☆ヒヨコ豆とキヌアのナゲット
撮り貯めているお料理の写真の中から、今日はどれにしようかな?
と考えた結果、今日は

栄養満点のヒヨコ豆とキヌアのナゲットにしました。

お肉を食べない人にとって貴重なたんぱく質を豊富に含んでいる2つの食材

ヒヨコ豆(ガルバンゾー)とキヌア(キノア)。

それ自体で。旨味があって、でもシンプルな味なので、
色々使える万能食材なんですよ〜。

今日は玄米を繋ぎに、ナゲットにしました。
パン粉じゃなくて、玄米でつなぐのが好き♪

c0226225_2317453.jpg


たくさん作っておいて冷凍しておくと便利ですよ〜〜。
明日も残った分、解凍して食べようと思ってます☆

今日は、作りやすい分量のレシピをご紹介しますね。
だいたいの食材は同量でまぜればできますよ〜。

ではレシピいきますね♪
作業する順番に食材は並んでます。ご了承下さい♪

材料    16〜7個分
A☆メインの材料
にんにく(1片)みじんぎりに
オリーブオイル(大さじ1)
たまねぎ(1個)みじんぎり
塩(小さじ1/4)
醤油(大さじ2)
ヒヨコ豆(200グラム)ゆでた後の分量:缶詰でも可能
さつまいも(皮をむき、200グラム)蒸したあとの分量
キヌア(200グラム)炊いた後の分量
玄米(200グラム)炊いた後の分量
B☆焼く際に使用するもの。
表面にまぶす小麦粉(適量)
黒こしょう(適量)

前の日までに準備しておくこと☆

*ひよこ豆は、一晩水に浸した物をたっぷりの水から、30分程度煮る。
*キヌアはさっと洗い、2倍量の水でご飯と同じようにたき、20分蒸らす。
*さつまいもは皮付きのまま、蒸し器で20〜30分蒸す。

上記を冷蔵庫(冷凍庫)で作る日までストック。

作り方
1フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれ、
弱火で5分、じっくり香りを引き出す。

1にたまねぎを加え、しんなりするまで炒めたら、塩、醤油で味付けをする。

フードプロセッサーでヒヨコ豆、さつまいもをよく撹拌する。
(少量ずつ複数わけるとやりやすいです。)

3とキヌア、玄米を木べらでさっくりまぜる。
(手に取ってべたつかない程度です。)

ナゲットの表面にまぶす小麦粉を黒こしょうを良くまぜておく。

4を小判状に丸め、5の衣を両面に薄くつけたら、
オリーブオイル(分量外)を熱したフライパンで3分程度、
ナゲットの表面がこんがり焼き目がつくまで焼いたらできあがりです。

タネが余ったら、小麦粉をまぶす前の状態で、冷凍しておくと
次回また簡単に作れます♪

ヒヨコ豆もそうですが、一緒に使ったさつまいももあいまって、
すごく甘くておいしいんです。

こんがり焼けた表面の香ばしさが甘さをより引き立ててくれてると思います。

日本の優秀食材お醤油でちょっと味つけただけなのに、素材のおいしさを
感じられるレシピになりました!

キヌアは栄養満点で、クセがないので、いろんなものに混ぜて
栄養補給したいです!!

たとえばおやつにも使えるんですよ〜〜。前回のレシピ。
グルテンフリー&デイリーフリークッキー☆オートミールとキヌアのクッキー
も参考になさってくださいね♪

今度はキヌアでケーキも作ってみようっと。
グルテンフリー☆ポレンタとアーモンドレモンケーキ
みたいな感じでできるんじゃないかな〜〜。って思案中です。

キヌアやポレンタが手に入りやすい海外の方も是非是非☆

カテゴリー卵・乳製品フリースイーツの項目を見ていただくと、過去のいろんなマクロスイーツをご覧頂けます☆

ちなみに、一緒にたべたベーグルは、
毎度x2♪ のリリーのベーグルです☆

味はほうれん草&ココナッツです。実は私。密かに一番好きな味です(笑)

ではでは☆

SARIA

xxxx

****************************

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


ツイッター
@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2011-05-02 23:42 | マクロビ・ヨーロッパ風
| ページトップ |