Top

紙のこと、作品のことイギリス&お料理のことをかいていきま
by iloveengland
メモ帳
日本発。
本当はイギリス発希望。

最近は、ハギレアーティスト(紙&布)作家としての私の作品やイベントの記事UPしています。

その他、
ヘルシーなお料理のアーカイブ
キッチングッズ、その他雑貨、イギリス情報、
ヴィンテージクローズ等(1950年スタイルが好み)
などの記事があります。

*レシピについて。
実際にロンドンで作ったお料理はロンドン生活のカテゴリーに入っています。

コメント閉鎖しております。

ご連絡がある方は、tk1017☆
live.jp
までメールください。注意)☆→@にして下さいね。

良かったらクリックしていってください♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村


カテゴリ
全体
私、サリアについて
 個展:茶房 高円寺書林さん
私の食生活〜はじめての方へ
参加イベント予告
イベント後お礼反省はこちら
ひと月分イベント予定一覧
作品が買えるお店について
マクロビ・和風
マクロビ・イギリス風
マクロビ・ヨーロッパ風
マクロビ・アジア風
マクロビ・アメリカ風
マクロビ・インド風
卵、乳製品フリー・スイーツ
料理別 レシピ検索
‥‥パスタ
‥‥スープ
‥‥ごはんもの
‥‥パン類
‥‥ペースト&チャツネ
食材別レシピ検索用
‥‥パクチー(コリアンダー)
woman exciteおいしい紹介
ロンドン生活
‥‥蚤の市&MARKET
‥‥ファッションフェア
‥‥お料理(前菜)
‥‥お料理(サラダ)
‥‥お料理(パスタ)
‥‥お料理(スープ)
‥‥お料理(サイドディッシュ)
‥‥お料理(メインディッシュ)
‥‥お料理(デザート)
‥‥キッチン雑貨&食器
‥‥カフェ&レストラン
‥‥日常生活
‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
‥‥お散歩(ロンドン観光)
‥‥イギリス内小旅行
abingdon boys school
東京のお散歩
‥カレーレポート(板橋・池袋)
‥カレー屋さん(上野・御徒町)
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2014年 07月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
お気に入りブログ
じぶん日記
C's blog
天然色ごはん
ニューヨークの遊び方
動物園でお散歩
ろんどんらいふ
ヨコハマな日々
 フランス生活便り
ロンドンおいしい生活
菊田ヴァイオリン工房
ロンドンから(子育て)blog
ジョンソン的ロンドン生活
Strawberry a...
BROWN RICE G...
ライフ IN ロンドン
薬膳のチカラ
あなたの三番目...
旅するセラピスト 開業日記
はんこ創庫。
ハンコ作家ayacoのブログ
daily-sumus
パンケーキママin那須高原
世界たべあるき日記
yoshie,8min....
自然印生活
Blue bird of...
vege dining ...
マクロビギナー
○まめに暮らそう●
エリオットゆかりの美味し...
フォンの野菜メニュー
穀菜日和
私らしく、マクロビオティ...
コラージュな日々
petit paume
Der Liebling...
Photo clip-m...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
こんやのばんごはん
le grenier d...
☆毎日ストウブ☆~eve...
イギリスのLife Ac...
dekitasiko
穀物菜食「S'ri」(シュリ)
おうち時間
** mana's K...
ブルーマウンテンの暮らし
英国から、お菓子とお茶と...
バリ島生活を夢見て・・・...
クラールセゾニエール
アロマでひとやすみ
おいしい*たのしいロンドン生活
Seize the da...
trifolium
-*arisu*- ca...
tunagu
気まま生活 in London
*sheipann cafe*
オトメカフェ**cog
cafeごはん。ときどきおやつ
ロンドンのティータイム
CITRON・・・あれこれ日記
マクロビオティックで美味...
s a c h i ...
honey+Cafe
ごはんの時間 ++気まぐ...
鬼子母神通り みちくさ市
たまに絵日記
malulu cafe*
ロンドンぐるぐる日記
海岸通の快晴
   かこさんの食卓    
cafe de ke*
Paris⇔Tokyoソ...
SABIOの隠れ家
はるひごはん。
犬とご飯と雑貨。
親 愛 な る 雑 貨 ...
倫敦のハムステッド・ヒースから
Ce matin là
カリフォルニア食堂- t...
ゆるベジcafe
毎日がエンターテインメント!
わたなべ食堂
famiのHappy Life
** Plane+ 0f...
ゆるロビ生活
Me on the Pl...
yarım &...
Tokyo smile ...
cutter and p...
Nico ちいさな編み物たち
Day by Day
楽しいキッチン
イギリス*エニッキ
にじいろ日記
最新のトラックバック
予約が取れない当たる占い..
from 気になる占い♪ドットコム
検索
その他のジャンル
最新の記事
iichi-japanさん ..
at 2014-07-01 20:27
再開☆iichi-japan..
at 2013-12-10 13:55
初秋の古本市♪9月15日(日..
at 2013-09-01 23:03
卵、乳製品不使用☆ブルーベリ..
at 2013-08-02 18:54
作品の紹介♪布シールチェコ/..
at 2013-07-05 08:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Alice" Skin
by Animal Skin
<   2010年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
がちまい家のオーガニックな焼き菓子と、油絵教室の先生
先日、謝花 三千代さんのレシピ本

「がちまい家のオーガニックな焼き菓子」

から、どんぐりのビスケットを作りました。

c0226225_22441813.jpg


黒糖を使っているので、見た目がどんぐり色になるんです!

丸いセルクルで型をとり、
どんぐり模様は、楊枝で作業しました。
(作業、ってほどでもないけど♪)

この謝花さんの、アイデアすごいな〜と思います。

で、これを作ったのは、わけがあって。

数日前、私が幼少時代に通っていた油絵教室の先生と
何十年ぶりに、お茶をし、ゆっくりお話したんです。

そこで、クッキーでも作ってみようかな〜。と思い、
参考にしたのが、がちまい家のレシピ。

私自身は、マクロビを推奨しているけど、誰かにプレゼントするときは、
マクロビ食材が口に合うかわからないから、
普通のバターや砂糖を使ったレシピで作るんです。

この本を参考にして作ったビスケット、先生に差し入れました☆

実は、その絵の先生。
私が教室を辞めた小学生以来だから、そうだな〜

もうカレコレ何年ぶり?
再会自体が信じられません!

本当、ある時。偶然、ある場所。で再会したんです。

私は、その教室に行ってた頃の記憶がほとんどないので、
先生の顔も覚えていなかったのですが、

その先生が「サリアちゃん?」と声をかけてくれて。

もう、そこからは、一気に小学生時代のモードに。
なつかしかったですね〜。

そしてその運命の再会日から数ヶ月たった時。

これまた偶然。
家の中でも、普段手を付けないような場所まで整理していたら、
当時の私の油絵が出て来たのです。

なんか、ピピっと感じるものがあって。

これは、先生と一度じっくりあって、話しましょう。って導きかな?なんて。
思い切って、お茶に誘ったのでした。
私の当時の絵のことも聞きたかったし。
(絵から心理状態がわかるってよくいうでしょ?)

当日。私のいままでの話や、先生の経歴などを話し込んで。
全然、知らなかったけど、当時の絵画の先生。
実際は、すごい方だった!

私が幼かったから、ただの絵の先生としか思ってなかったけど、
(習い事って、むりやり通わされていた感、あるし(苦笑))
やっぱりすごい、芸術家なんだ〜〜。今なら分かります!そのすごさ。

まだまだ先生に教わりたい事、あります〜〜!!
人生の勉強もです。

これって、偶然?必然?な出会いなんですかね。

これまで長い年月があったのに、つい最近再会したっていうことに
意味が有りそうです。

縁。って不思議ですね。


P.S.
著者の謝花さんは、イギリスにいらっしゃった事があるそうです。
またマクロビを実践された方で、マクロビの良さもわかっていらっしゃるし、
材料は有機にこだわっている点に共感しています☆
バターや砂糖は使っていますが、マクロビレシピも載っているので
好きな本です♪



いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-31 23:11 | 東京のお散歩
エジプトの屋台料理☆コシャリ(お豆ごはんとトマトソース)
今日、ご紹介するのは
コシャリ
という、エジプトの有名なごはん。
庶民的なソウルフードっぽい位置にある料理です。
エジプトにはコシャリの専門店もあるんですって。

私の友人がエジプトで働いていていた事があって、
この料理の存在を教えてもらいました。

レンズ豆、ひよこ豆を一緒に炊いた豆ごはんにマカロニをまぜて、
それにトマトソースをかけるスタイル。

c0226225_0275259.jpg


お豆がたくさん採れて、いいかも。
炭水化物ばかりでお腹もふくれますね(笑)

材料    2人分
A☆トマトソース
オリーブオイル(大さじ1)
にんにく(1片)みじんぎりに
トマト缶(1缶、400mlのもの)
水(100ml)
オリーブオイル(30ml)
生ローリエ(1枚)(*1)
生ローズマリーの枝(1本)(*1)
生セージ(1枚)(*1)
塩(小さじ1)
B☆まめご飯
ひよこ豆(50グラム)(*2)
レンズ豆(50グラム)
白米(2合)
豆の煮汁+水(400ml)
スープの素(小さじ1)
マカロニ(50グラム)
トッピング用のひよこ豆とレンズ豆(適量)
(*1)ハーブ類はお茶や出汁用のパックにまとめて入れておく。
(*2)水に1晩(7〜8時間)つけておく。煮るための水は新しく交換する。

作り方
1トマトソースをつくる。
厚手の鍋にオリーブオイルとにんにくをいれ、弱火で熱し、にんにくの香りを移す。
トマト缶を汁ごと、その他の材料もすべていれ、一度沸騰させる。
蓋をし、弱火で15分程煮込む。塩で味を調える。
ハーブがはいったお茶のパックを取り出し、
このソースをミキサーにかけ、なめらかなソースにする。

豆ご飯を作る。
ひよこ豆、レンズ豆は、300mlの水をいれたお鍋で20分程煮る。

別の鍋に、お米、2で煮た豆類、
(トッピング用の豆をよけておく)
2の豆の煮汁とあわせて400mlになるように水を加えたら、
スープの素を加える。
一度沸騰したら、蓋をし弱火で15分炊く。
火を止め、蓋をしたまま10分程蒸らす。

マカロニを沸騰したお湯(分量外)に塩小さじ1(分量外)を加え、
袋の指定時間ゆで、水気を切っておく。

ボウルに3の豆ご飯と、マカロニを混ぜ、お皿に盛りつけ、
1のトマトソースをかけたらできあがりです。

豆ご飯は、新米(白米)で炊いたのですが、もっちりしておいしいです!
トマトソースがかかるので、豆ご飯自体の味付けは薄味です。
(ごはんはお鍋じゃなくても、炊飯器で作ってもいいと思います!)

このご飯!トマトソースとあうあう!

炊き込みご飯じゃなくても、チャーハンでつくってみたり、
カレー味にしたり、いろいろ応用できそうですね☆

また、コシャリで使うお米は、主にタイ米のような種類です。
お米の種類もご自分でいろいろアレンジしたら楽しいかも。

実際、このお料理は、作るお店によって味はもちろん、盛りつけ方も様々。

まぜるパスタも、お好みで。
お家にあまっているパスタで代用できます。
スパゲッティを細かく折って、入れてもイイかもしれないですね〜。

私、豆類が好きなので、このお料理に魅力を感じ、作ってみましたが、
うん!好きかも!
みなさんも、よかったらためしてみてくださいね♪

(使用鍋、すべてルクルーゼココットロンド:20センチ)

ツイッターしています。
ツイッタネームSARIA4

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-31 00:59 | マクロビ・ヨーロッパ風
真っ赤だけど辛くない☆ナスと厚揚げのパプリカチーズソース炒め
先日、レシピブログさんのモニターで新潟の新米。
いただきました。

10月は、待ってました!新米の時期。

おいしいお米を食べたとき。
しかも、収穫したての新米を食べたときは、
日本人でよかった〜〜!と思う瞬間です。

新米は、ふっくら、もちもち、つやつや。なんて贅沢な逸品でしょう!!

今日は、そんなおいしい新米ご飯のお供レシピをご紹介しますね。

c0226225_2313549.jpg


旬の秋ナスが主役の炒め物です。
具にも、ソースにも使用しました。

この赤いタレ。一見辛そうな、マーボーソースに見えますが、

実は、パプリカとチーズを併せたものなんです。
唐辛子は使っていないので、辛くありません。お子様も安心して召し上がれます♪

材料    2人分
A☆パプリカの赤いタレ
にんにく(1片)(国産がベター)スライスする*芯を楊枝でくりぬく。
オリーブオイル(大さじ1)
ナス(1本)できるだけ細かくサイコロ型に切る。5ミリ角くらい
赤パプリカ(1個)半分に切り、タネとヘタををとる。(*1)
オリーブオイル(大さじ1)
パルメザンチーズ(30グラム)すりおろす(*2)
かつおぶし(10グラム)
チリパウダー(小さじ1/2)
B☆具材
ごま油(大さじ1)
黒砂糖(大さじ1)
ナス(2本)食べやすい大きさにきる。
塩(小さじ1)
醤油(大さじ1)
厚揚げ(1枚)食べやすくきる(*3)
ニラ(1/2把)ざくぎりに

(*1)魚焼きグリルにいれ、10分程焼き、皮を剥がす。
(*2)市販の粉チーズで代用可。
(*3)熱湯をかけ、油抜きをする。

作り方
1タレを作る。
フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれ、
5分程弱火でじっくり熱し香りをうつす。
にんにくがキツネ色に色づいたら取り出し脇に置いておく。

1でできたのガーリックオイルに、さいの目に切ったナスをいれ、
3〜5分程、素揚げする。

皮をむいたパプリカをざく切りにし、オリーブオイル、パルメザンチーズ、
かつおぶし、チリパウダーをいれ、フードプロセッサーで撹拌する。
そこに2のナスを混ぜる。タレのできあがり。

同じフライパンの余った油分を拭き取り、新たにゴマ油を入れ熱したら、
黒砂糖を加え、さっとまぜながら焦がさないように砂糖を溶かす。
ナスをいれ、中火でまんべんなく油がまわるように軽く炒める。
塩をいれ、醤油を鍋肌からまわし入れたら、軽く1分程炒める。

引き続き中火で、厚揚げ、ニラを加え、さっと混ぜたら、
タレを投入し、全体に絡めたらできあがり。
脇においておいたニンニクチップを添えていただきましょう♪

このお料理のナスは、
素揚げして、カラっとあがったナスと
しんなり炒めたやわらかいナス

2種類の食感が味わえます☆

しかも、素揚げのオイルはガーリックオイルなので、
ナスにガーリックの香りがしっかり閉じ込められていますよ。

今日のポイントは、
タレに使用したナスをできるだけ細かく刻むこと。

赤いタレには、いろんな材料を使用していますが、
具が小さいと味が分離せず、味がなじむんですよ。

真っ赤なタレだけど、全然辛くないんです!不思議〜?

辛めがお好きな方は、チリパウダーの量を調節してくださいね♪

この一皿は、ベジタリアン料理、お肉がないから満足できない。。
なんてきっと(?)いわれないと思います。

非ベジタリアンの方にも満足していただけると思いますよ☆

美味しい新潟米にあう、極上ごはんのおともレシピモニター参加中!

ツイッターはじめてます☆
ツイッターネームSARIA4です☆

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-29 23:56 | マクロビ・和風
お肉を使わない。高きびdeキーマカレードーサ風
雑穀が、無性に食べたくなる時が有ります。

先日は、
たかきびをひき肉のかわりに使用したキーマカレーを作りました。

c0226225_22454613.jpg

高きびは、ベジタリアンにとって、本当。お肉そのもの!!(?)ですね。
見た目、ひき肉そっくり。

昨日アップした
おから入りのドーサ
に、包んだら、
キーマドーサという料理になります♪

c0226225_22463874.jpg


これに、
かぼちゃのチャツネとチェダーチーズを添えました。

全部一度に食べると、いろ〜〜んな味が混ざって不思議なおいしさ。
酸っぱくて、辛くて、甘くて。
五感を刺激する一皿でした。

では、たかきびで作ったキーマカレーの紹介をしますね。

材料    2人分
たかきび(100グラム)(*1)
オリーブオイル(大さじ1)
にんにく(1片)すりおろす
クミンパウダー(小さじ1)
たまねぎ(150グラム)みじんぎりに
生姜(1片:3センチくらい)すりおろし
トマト(中1個:100グラム)
じゃがいも(小2個:150グラム)(*2)
ターメリック(大さじ1)
パプリカパウダー(大さじ1)
チリパウダー(小さじ1/2)
塩(小さじ1/2)
水(300ml)
ローリエ(1枚)
ピーナッツバター(砂糖不使用)(大さじ1)
はちみつ(小さじ2)
カイエンペッパー(小さじ1)
(*1)高きびは、一晩水に浸しておく。
(*2)5ミリ角にカットし、耐熱皿にかぶるくらいのお水を入れ、
3分電子レンジで温め、柔らかくしておく。水は捨てる。

作り方
1ルクルーゼ等の厚手のお鍋に、高きびと300mlの水(浸した水とは取り替える)をいれ、一度沸騰させる。
弱火にし、25分程煮込む。更に15分程蒸らす。

お鍋に、オリーブオイル、クミンをいれ、香りがたったら、にんにくをいれ、
弱火で5分程熱する。

たまねぎを加え、3分程炒めたら、
生姜、トマト、じゃがいも、高きび、ターメリック、チリパウダー、塩を加え
一度かき混ぜたら、水、ローリエをいれ、沸騰させる。
弱火にかえ、15分程煮込む。

蓋をとり、強火で水分を飛ばし煮詰める。
カイエンペッパー、ピーナッツバター、はちみつで味を調えたらできあがり。

ピーナッツバターで、コクを出しました。

高きびは、固いので、一晩水に付けておきます。
炊いたあと、さらに煮込むので、柔らかく食べやすくなりますよ。

お好みでもっと野菜を足してもいいかもです。

たかきびは食べごたえがありますよ〜!噛みごたえっていうのかしら?
たくさん噛む事で満腹感。

確かに得られます。

そして、デトックス効果が高いのが、うれしい。

今度は、どんな風にたべようかな?
そうやって考えている時間が楽しい〜。


ツイッター初めてます☆
ツイッターネームSARIA4です☆

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-28 23:13 | マクロビ・インド風
インドの平たいパン☆ドーサ風〜おから入り〜
先日、テレビでインド料理の「ドーサ」という食べ物を知りました。

ドーサとは、豆とお米の粉で作った平たいパンのようなもの。
カレーの付け合わせ。ナンのような存在?

紹介されていたインド料理屋さんでは、
キーマカレーを巻いて、チャツネをつけて食べていました。

これを食べようと、昨日アップしたチャツネを仕込んだり
用意していたんです♪

本格的なドーサには、豆の粉が必要ですが、
代用品に例の!日本の豆の粉、おからを使いました♪

c0226225_2314136.jpg


ぽこぽこ膨らんでいるのがポイント☆
ちょっと焦げているのは、直火にかけたからです〜。

夜、生地の用意をして、一晩寝かし、
朝フライパンで焼けば、できたてのドーサがたべられます☆

材料    直径18センチのドーサ6枚分
準強力粉(150グラム)
から煎りおから(50グラム)
ドライイースト(小さじ1)
塩(小さじ1)
ぬるま湯(180ml)
オリーブオイル(大さじ1)

作り方
1ボールに強力粉、から煎り後のおから、イースト、塩をふるいながらいれる。

1に少しずつお湯を加え、手で混ぜていく。
オイルもいれる。
(この時点で生地がべと付くようでしたら、
強力粉を少しずつ足して調節してください。)
ボールの中で、生地を数回折り畳んでいく。
手のひらの親指の付け根あたりを使って、体重をのせるようにしてこねます。
生地が、手にくっついてこないくらいの状態になり、
表面に光沢感が出るくらいまでコネます。

〜ビニール袋にいれ、冷蔵庫で1晩寝かす〜

生地を少しちぎって、
打ち粉(強力粉:分量外)をした台にめん棒で広げる。
15センチのセルクルで型をとり、はみ出た分をナイフで切り取り
きれいな丸に仕上げたら、テフロン加工の良く熱したフライパンに油をひかず、
生地を焼く。片面1分〜2分、両面で3分程焼く。

生地をガスコンロに直接、強火に一瞬かけると、
不思議!生地がプク〜っとふくれます。
本当に一瞬です。1秒くらい。

この直火でぷ〜っと生地が膨らむのは、
you tubeの動画
で知りました。

本当に膨らむのね!!

はい。これを生地がなくなるまで繰り返します。

パンの発酵がうまくできない私でも、
この平たいパンは発酵いらず!失敗が少ないです。

小麦粉は、
井村さんの有機小麦粉
を使用しました。やっぱりおいしい!

良くいわれることですが、作り手の顔がみえる商品って安心します。
この小麦粉、ビックリする程おいしい!
リピしようと思いました。

このドーサは、高きびで作ったキーマカレーを挟んで食べました〜。
キーマカレーは明日、アップします☆

私の場合、なにか心配事や考えごとがあるとき。
料理をしている時は、無心になれます。

この日は、特に、おからをから煎りしていた15分程は、
気付いたら、おからのことしか考えてなかった!(笑)
おからを焦がさないよう、全神経を集中していたので、
知らず知らずのうちに考え事が頭から抜けているんです。

料理って、私にとっては、ストレス解消法のひとつなんですよね〜。


いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
または、共感した!なんて
思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-27 23:30 | マクロビ・インド風
かぼちゃとトマトのあまずっぱいチャツネ
2011/02/03レシピ改良しました☆

近々、インド風の料理が食べたいと思って、先日チャツネを用意しました。
カレーに添えて食べる予定。

チャツネはインド伝来の果物や野菜のお砂糖とお酢の煮込み。
といったらいいかな?
一見ジャムに似ていますが、ジャムと違うのは、
チャツネには、お酸やスパイスがはいっているということです。

イギリスではチーズと一緒に食べるのが大好きでした。

このチャツネは、材料をルクルーゼのお鍋にいっぺんにいれて、煮込むだけ。
材料は、お好きな果物野菜、ビネガー(お酢)砂糖をいれるということだけで、
野菜はお好みでという感じで、いろいろな種類のチャツネを見かけました。
ビネガー(お酢)に関しては、
イギリスではフィッシュ&チップスにかける事で有名(?)な
モルトビネガーというお酢を使うようです。
今回は、手に入りやすいかぼちゃと、トマト、にしてみました。

以前、バルサミコ酢で作ったのですが、全身が目覚めるようなすっぱさ♪
だったので、モルトビネガー+水に変更したので、酸味が少しマイルドになりました。
(ほっ)

c0226225_032849.jpg


ダークな色合いに煮詰まった感じが好き。

生姜やナツメグも入っているのであたたまりますよ☆

材料    500ml容器1杯分
トマト(小1個:100グラム)ヘタをとり、1センチ角に切る。
かぼちゃ(1/4切れ:種を除いて200グラム)皮むいて1センチ角に切る
たまねぎ(1/2個:100グラム)みじんぎりに
にんにく(1片)すりおろす
生姜(1片)すりおろす
ナツメグ(小さじ1/2)
塩(小さじ1)
モルトビネガー(100ml)
てん菜糖(80グラム)

作り方
1ルクルーゼのような厚手のお鍋に材料をすべていれ、ざっくり木ベラで混ぜたら、一度沸騰させる。
蓋をして弱火で40分〜1時間程コトコト煮込む。
途中で時々かき混ぜてください。

水分が残っているようでしたら、蓋をとり強火にかけ、水分を飛ばし、お好みの量まで煮詰めてください。

できあがり。

煮くずれたかぼちゃがとろけておいし〜〜。

お酢も野菜も体にいいし、結構ヘルシー料理だと思います。コレ。

私にしては、砂糖の量が多いけど、
お酢とのバランスでこれくらいがいいと判断。

冷蔵庫に保管し、翌日たべたら、味が一層染みてました。

私は、チャツネとチーズを一緒に食べるのが好きです。
イギリスでたべたチェダーチーズとの相性はすっごくよかった。

パンに載せたり、ディップのように扱ってあげてもいいかもしれませんね♪

ツイッター@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。


ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆

個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-27 00:26 | マクロビ・イギリス風
香りを閉じ込めた☆松茸のペペロンチーノ
イタリア料理の中でも、高級な食材ポルチーニ茸

パスタやリゾットに使われているのをよくみますネ。
今日はポルチーニのかわりに松茸を使いました。

母の実家、岩手から送られて来た国産の松茸を使用して、
贅沢パスタを。

蒸して引き出した松茸の香りは、もう極上!
素材がいいから、味付けはきわめてシンプルにしました。

c0226225_2364976.jpg


ペペロンチーノ風のピリカラ味です。

材料    2人分
松茸(50グラム)(*)
熱湯(100ml)
お好きなパスタ(1人分80グラム)
オリーブオイル(大さじ1)
にんにく(1片)スライスして芯をくりぬく。
唐辛子(1本)種を取り、細かく刻む
アンチョビ(2切れ)細かく刻む
白ワイン(100ml)
仕上げの黒こしょう(少々)

(*)傘の部分が綺麗に見える部分は薄くスライスし
(全体の50パーセントくらい)
茎の下の部分や、余った傘の部分(残りの50パーセント)は
食べやすく適当にきる。

作り方
1松茸はボウルで熱湯に20分程つけて、出汁を取る。

沸騰したたっぷりのお湯に塩小さじ1をいれ、
パスタを袋の指定時間より1分程短めにアルデンテに茹でる。
ゆで上がったらザルにあげ水気を切る。

フライパンにオリーブオイルとにんにくスライスをいれ、
ごく弱火で5〜6分じっくり熱する。にんにくに色がついたら、
脇に取り出しておく。

2に唐辛子、アンチョビをいれさっと炒めたら、
白ワインを加え、中火でアルコール分を飛ばすように3分熱する。

つけておいた松茸を、でてきた出汁と一緒に加え、沸騰したら、蓋をして5分程蒸し煮する。

ゆであがったパスタを加え、さっと混ぜたら、お皿に盛り、
取り出しておいたニンニクスライスをのせたらできあがり。
直前に黒こしょうをすりおろしていただきましょう!

松茸は熱湯につけておくとすぐにいい出汁がでます。
この天然の出汁ごと煮るので、味わいは更にアップ!

蒸して閉じ込めた、松茸のエキスを贅沢に味わいました。
ちょっぴりスープパスタ風です。
塩漬けアンチョビで、ほんのり味付け☆

見た目は素朴だけど、本当においしかったです。

素材がいいんだから、シンプルに。を心がけて調理。

飾らなくても松茸はおいしい!!
飾らないからこそ、おいしい!!

お皿に残ったスープも、パンにつけて全部いただいちゃいました♪

ポイントや注意する点は、にんにくスライスを熱するところかな?
ここで待てずに、慌てて火を強くしてしまうと、ニンニクがこげちゃったり、
味が損なわれてしまいます。

ちょうどパスタがゆであがる時間くらい、じ〜〜っくり待っていてくださいね。

ポルチーニにしても国産松茸にしても、どちらもそう沢山たべられるものじゃない
高級品だけど、たまには、いいじゃない〜??♪

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-25 23:35 | マクロビ・ヨーロッパ風
ベジタリアン料理。レンズ豆の秋ナス詰めオーブン焼き!
秋ナスはおいしい!しかも旬だから安い上に味も濃いです!
やっぱりお野菜は旬にたべてこそ♪

今日は、ナスの果肉をくりぬいて皮をカップにしました。
中身は、ナスの実もちゃんと使用した豆のスープ煮込み。
皮のカップも下ゆでして、やわらかく食べやすくなってます♪

チーズをのせて、イギリス料理お得意の?
オーブン焼きにしちゃえば、見た目豪華なパーティメニューになります☆

c0226225_028624.jpg


チェダーチーズの濃い黄色が好き!
そこに、トマトの赤で彩りよくしあがりました♪

材料    2人分
オリーブオイル(大さじ1)
にんにく(1片)みじんぎりに
たまねぎ(1/2個:150グラム)みじん切りに
ミックスハーブ(小さじ1)
茄子(2本)縦半分に切り、果肉をくりぬく。
セロリの茎(70グラム)タマネギと同じ大きさに切る。
緑レンズ豆(100グラム)
トマト(中:2個)1個はヘタをとり、野菜とざく切りにこれは煮込み用。
もう1個は、オーブンで焼く用。横に薄切りにする
水(300ml)
固形スープの素(5グラム)
ローリエ(1枚)
塩(ひとつまみ)
チェダーチーズ(30グラム)すりおろす。

*レンズ豆は水に長時間浸さなくてよい。
水でさっと洗うだけ。

*チーズはお好みで、とろけるタイプのもので代用可能です。

*ミックスハーブはなければ、オレガノやセージ、タイムなど一種類でもOK.

作り方
1お鍋にオリーブオイル、にんにくをいれ、
弱火で5分、にんにくの香りが出るまでじっと待つ。
そこにたまねぎ、ミックスハーブをいれ、弱火で3分程、
たまねぎが飴色になるまで炒める。

ナスはペティナイフなどで、皮の内側にくりぬきやすいように歯をいれ、更に果肉の部分を格子柄に切り込みをいれてから、
スプーンでくりぬくと実が出しやすいです。
くりぬいた実は、さらに細かく刻む。
果肉を出したあとの皮の部分は、
熱湯で3分程茹でてて、ザルにあげて水気を切っておく。

1のお鍋に、2で取り出した茄子の果肉、セロリ、レンズ豆、トマトを加え、
一度油が全体にまわるようにかき混ぜる。
更に水、スープの素、ローリエをいれ、沸騰させたら、弱火にし、
蓋をして20分程、レンズ豆がやわらかくなるまで煮込む。
塩で味を調える。
まだ水気が残っているようでしたら、蓋をとり、
火を強め水気を飛ばしてください。

耐熱皿に茄子の皮のカップを敷き、
その中に3の豆の煮込みをスプーンでいれていく。
その上にすりおろしたチェダーチーズをかけ、
空いているところにトマトのスライスを置く。
これを180度に温めたオーブンで10分、
チーズがとけるまで焼いたらできあがり。

お好みで、黒コショウをかけていただきましょう!

このレシピのお豆の煮込みは作りやすい量です。
このナスのカップ3個分にはすこし余ってしまいますが、
冷蔵庫で保存して2、3日持ちます♪

この日使用したオーブン皿は、合羽橋で買った
エミールアンリ
のもの。

タジン鍋が特集されていたレシピ本でエミールアンリのことを知りました。
そのカラフルさと、機能性に惚れて、やっと購入しました☆


レンズ豆はスープ煮込みにすると、本当!おいしいんですよ〜。
野菜のおいしいところを全部吸収くれて、お豆を口に含むと、
まさに「滋養のエキス」が出てきます!

緑レンズ豆じゃなく、赤レンズ豆だと火の通りがもっと早くなります。
色の違いは、噛み応えの差にあらわれます。
緑は歯ごたえがある方。
赤はやわらかくて、お子様やお年を召した方でも食べられる感じ。
どちらかお好きな方でアレンジしてくださいネ☆

この間テレビでみたんですけど、有名なことわざ。ありますよね〜。
「秋ナスは嫁にくわすな。」
「嫁(ヨメ)」とは、本来は「夜目(ヨメ)=ネズミ」のことだったんですって。
この秋ナスとは、なすのぬか漬けのことを意味してるらしいのですが、
これが、おいしすぎるから、ネズミに食べられないように!
夜目(ネズミ)にくわすな!
ということわざだったのが、いつの間にか、
夜目が→嫁という漢字にかわったんだって〜!

おもしろいですね〜。

追記;スライスにしたトマトは、一部傷んでいた部分を取り除いて使ったので、
形が悪いし、実質1/2個分しかないです。
私、完全な野菜を使うより、ちょっとつぶれたトマトとか、
これじゃ売れないルックスの野菜の、たべられる部分だけを使ったりしています。
ご了承ください〜。。


いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-23 00:48 | マクロビ・イギリス風
おからクッキーオレンジティー♪アイスボックスクッキー
お豆腐屋さんで購入したおから。
から煎りしている時に、大豆の良い香りがしてきます。
国産大豆はやっぱり香りが違うな〜。

小麦粉と配合して、クッキーにしました。
紅茶味にしたら、ちょっと豆乳を入れたソイミルクティーのような味わいに。

c0226225_2314319.jpg


優しい口当たりで、軽いから、
つい食べ過ぎちゃいます♪


材料    35枚分くらい
A粉類
から煎りしたおから(50グラム)
小麦粉(80グラム)
コーンスターチ(10グラム)
紅茶の葉(大さじ2)
ベーキングパウダー(小さじ1)
塩(小さじ1/2)
B液体
メープルシロップ(50ml)    
オリーブオイル(50ml)       
市販の製菓用オレンジピール(50グラム)細かく刻む
バニラエクストラクト(小さじ1/2)

*紅茶葉が、大きい場合、フードプロセッサーで粉末状にしてください。

作り方
1粉類をボウルにすべていれ、さっくり木ヘラで混ぜる。

液体類を良く混ぜ合わせたら、1に加え混ぜる。
ベトつくようでしたら、小麦粉を少しずつまぜて調整してくださいね。

2を4等分にし、直径3センチの棒状にまとめる。
ラップでキャンディーのように包んで冷凍庫で30分いれ、生地をかためる。

冷凍庫から3を出し、ナイフで5ミリ程度の輪切りにしたら、
180度に熱したオーブンで片面7分、裏返しにして7分焼いたらできあがり。

c0226225_10422395.jpg


ラップにまとめたら、こんな感じ。

アイスボックスクッキーは抜き型がなくても
気軽に作れるのが魅力です。

甘さ控えめのクッキーなので、紅茶の香りとオレンジピールでアクセント。
さわやかな香りが口の中で広がりますよ☆

紅茶はイングリッシュブレックファーストを使用しましたが
お好みでアレンジしてくださいね。

ポイントはコーンスターチです。
クッキーの生地に混ぜるとサクサクになるんですよ♪

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-19 23:30 | 卵、乳製品フリー・スイーツ
茗荷の鮮やかな紫☆おからの衣でサクサクフリッター oishii
インドの料理本を見ていて知ったのですが、
インドのスパイスにチャナダルパウダーというものがあるそうです。

どうやら、ひよこ豆を粉末にしたものみたい。
ネットでとりよせられるらしいけど、
これは、同じ豆の一種で、大豆からうまれたオカラで代用できそう!
と思い、さっそく試してみました。

c0226225_23448.jpg


おからを衣に使用した茗荷のフリッターです。
茗荷を揚げると綺麗な紫になって、見た目も楽しいです☆

材料    2人分
茗荷(6本)縦半分に切りそれを千切りにする。
から煎りしたおから(50グラム)
コーンスターチ(大さじ2)
チリパウダー(小さじ1/2)
カレー粉(小さじ1/2)
水(50ml)
その他
仕上げ用♪チリパウダーと塩(少々)
揚げ用オリーブオイル(50ml)

作り方
1ボウルに茗荷をいれ、その後材料を掲載順に入れ、
手で良くこねるようにかき混ぜる。

フライパンにオリーブオイルを熱し、衣を少し落としてみて、
じゅわ〜っと上に浮かんでくるくらいに熱したら、準備完了。
(180度くらいになってます)
片手で茗荷と少しの衣をぎゅっと押し握り、フライパンにいれ、揚げて行く。
タネは途中ひっくり返し、合計3分くらい揚げたら取り出し、
キッチンペーパーの上において油分を切る。

材料がなくなるまで繰り返します。

お皿に盛り、チリパウダーと塩を混ぜたものを、
こし器(粉砂糖を振りかける時に使用するもの)で、
振りかけたらできあがりです。

ポイントは、
茗荷の色を見せたいので、衣で全体を覆わないことです。

新鮮なお野菜の色の濃さは、すごいです!
ぷりぷりした赤紫の茗荷を見た時に、
この紫が目でも楽しめるようなお料理にしたかったんです。

茗荷は、生だと苦みが残るんですが、
これは、油でしっかり火を通すので苦みも減りますよ。

コーンスターチは天ぷらの衣に入れると、さっくり仕上がるというのは
聞いた事があるので、衣はおからとコーンスターチを配合しました。
小麦粉アレルギーの方もいけるかも。

思った通り!サクサクでした♪
オカラ、衣にもいけますね!

これは、お客様がいらした時に
メインのおかずができるまでの前菜風に食べていてもらえば、間が持ちますネ。
おつまみにも良いと思うし、
おそばにのせて、かき揚げそばにしてもいいかも!

おからって本当に万能ですね〜。


いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

ちょっとこれ、試してみたい!作ってみたい!
って思ってくださったら、下のランキングバナー押していただけると感激です☆



にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



人気ブログランキングへ
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-10-18 23:30 | マクロビ・インド風
| ページトップ |