Top

紙のこと、作品のことイギリス&お料理のことをかいていきま
by iloveengland
メモ帳
日本発。
本当はイギリス発希望。

最近は、ハギレアーティスト(紙&布)作家としての私の作品やイベントの記事UPしています。

その他、
ヘルシーなお料理のアーカイブ
キッチングッズ、その他雑貨、イギリス情報、
ヴィンテージクローズ等(1950年スタイルが好み)
などの記事があります。

*レシピについて。
実際にロンドンで作ったお料理はロンドン生活のカテゴリーに入っています。

コメント閉鎖しております。

ご連絡がある方は、tk1017☆
live.jp
までメールください。注意)☆→@にして下さいね。

良かったらクリックしていってください♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村


カテゴリ
全体
私、サリアについて
 個展:茶房 高円寺書林さん
私の食生活〜はじめての方へ
参加イベント予告
イベント後お礼反省はこちら
ひと月分イベント予定一覧
作品が買えるお店について
マクロビ・和風
マクロビ・イギリス風
マクロビ・ヨーロッパ風
マクロビ・アジア風
マクロビ・アメリカ風
マクロビ・インド風
卵、乳製品フリー・スイーツ
料理別 レシピ検索
‥‥パスタ
‥‥スープ
‥‥ごはんもの
‥‥パン類
‥‥ペースト&チャツネ
食材別レシピ検索用
‥‥パクチー(コリアンダー)
woman exciteおいしい紹介
ロンドン生活
‥‥蚤の市&MARKET
‥‥ファッションフェア
‥‥お料理(前菜)
‥‥お料理(サラダ)
‥‥お料理(パスタ)
‥‥お料理(スープ)
‥‥お料理(サイドディッシュ)
‥‥お料理(メインディッシュ)
‥‥お料理(デザート)
‥‥キッチン雑貨&食器
‥‥カフェ&レストラン
‥‥日常生活
‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
‥‥お散歩(ロンドン観光)
‥‥イギリス内小旅行
abingdon boys school
東京のお散歩
‥カレーレポート(板橋・池袋)
‥カレー屋さん(上野・御徒町)
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2014年 07月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
お気に入りブログ
じぶん日記
C's blog
天然色ごはん
ニューヨークの遊び方
動物園でお散歩
ろんどんらいふ
ヨコハマな日々
 フランス生活便り
ロンドンおいしい生活
菊田ヴァイオリン工房
ロンドンから(子育て)blog
ジョンソン的ロンドン生活
Strawberry a...
BROWN RICE G...
ライフ IN ロンドン
薬膳のチカラ
あなたの三番目...
旅するセラピスト 開業日記
はんこ創庫。
ハンコ作家ayacoのブログ
daily-sumus
パンケーキママin那須高原
世界たべあるき日記
yoshie,8min....
自然印生活
Blue bird of...
vege dining ...
マクロビギナー
○まめに暮らそう●
エリオットゆかりの美味し...
フォンの野菜メニュー
穀菜日和
私らしく、マクロビオティ...
コラージュな日々
petit paume
Der Liebling...
Photo clip-m...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
こんやのばんごはん
le grenier d...
☆毎日ストウブ☆~eve...
イギリスのLife Ac...
dekitasiko
穀物菜食「S'ri」(シュリ)
おうち時間
** mana's K...
ブルーマウンテンの暮らし
英国から、お菓子とお茶と...
バリ島生活を夢見て・・・...
クラールセゾニエール
アロマでひとやすみ
おいしい*たのしいロンドン生活
Seize the da...
trifolium
-*arisu*- ca...
tunagu
気まま生活 in London
*sheipann cafe*
オトメカフェ**cog
cafeごはん。ときどきおやつ
ロンドンのティータイム
CITRON・・・あれこれ日記
マクロビオティックで美味...
s a c h i ...
honey+Cafe
ごはんの時間 ++気まぐ...
鬼子母神通り みちくさ市
たまに絵日記
malulu cafe*
ロンドンぐるぐる日記
海岸通の快晴
   かこさんの食卓    
cafe de ke*
Paris⇔Tokyoソ...
SABIOの隠れ家
はるひごはん。
犬とご飯と雑貨。
親 愛 な る 雑 貨 ...
倫敦のハムステッド・ヒースから
Ce matin là
カリフォルニア食堂- t...
ゆるベジcafe
毎日がエンターテインメント!
わたなべ食堂
famiのHappy Life
** Plane+ 0f...
ゆるロビ生活
Me on the Pl...
yarım &...
Tokyo smile ...
cutter and p...
Nico ちいさな編み物たち
Day by Day
楽しいキッチン
イギリス*エニッキ
にじいろ日記
最新のトラックバック
予約が取れない当たる占い..
from 気になる占い♪ドットコム
検索
その他のジャンル
最新の記事
iichi-japanさん ..
at 2014-07-01 20:27
再開☆iichi-japan..
at 2013-12-10 13:55
初秋の古本市♪9月15日(日..
at 2013-09-01 23:03
卵、乳製品不使用☆ブルーベリ..
at 2013-08-02 18:54
作品の紹介♪布シールチェコ/..
at 2013-07-05 08:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Alice" Skin
by Animal Skin
<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
夏風邪対策♪タイ風☆レンティル(レンズ豆)とコリアンダーのココナッツスープ natsukaze
タイのトムカーガイ(チキンのスープ)のチキンを
レンティルに変えてみました☆

c0226225_22291969.jpg


レンティルがスープをたっぷり吸収してとてもおいしいです♪
冬でもしょうがたっぷりのスープを飲んで、
夏バテ、夏風邪にまけない体をつくりましょう☆

材料   4人分
オリーブオイル(大さじ1)
たまねぎ(大1/2個)みじんぎりに
チリペッパー(大さじ1)マイルドタイプ
しょうが(大さじ1分)せんぎりに
ターメリック(大さじ1)
コリアンダー(ひとつまみ)
レンティル(180グラム)
スープストック(1リットル)(1リットルの水+スープキューブ2個)
ココナッツミルク(1缶:400ml)
ベイリーフ(1枚)
塩こしょう(少々)
ナンプラー(大さじ1)
レモン汁(1/2個分)

作り方
1お鍋にオリーブオイルを熱し、たまねぎを3分程弱火で炒める。

チリペッパー、しょうが、ターメリック、コリアンダーを加え、更に2分程炒める。

レンティル、スープストックを加え、一度沸騰させたら、ベイリーフを加え、蓋をして弱火で30分ほどレンティルが柔らかくなるまで煮込む。

ココナッツミルクを加え、再沸騰させたら、塩こしょう、ナンプラー、レモン汁で味を整えてできあがり。

辛くて、甘くてすっぱくて☆
いろんな味わいが楽しめて栄養満点で、大好きなスープです。


コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-30 22:30 | ‥‥お料理(スープ)
油で揚げない!ヘルシー!パープルな☆ビーツとじゃがいものコロッケ
西洋野菜の代表的な野菜といえば、ビーツ。
地中海沿岸が原産の野菜です。

最初は江戸時代に伝来したそうですよ。
ビーツは自然な甘みをもつ野菜。その特性を活かし、
たくさん調味料を加えなくても、自然の味わいが楽しめます。
とにかく甘くておいしい

c0226225_3213228.jpg


中はかわいいパープル。
お子さんも喜びそう。
カラフルで楽しいので、ヘルシーでも、満足度高し☆

材料   9個分
ビーツ(小2個)
じゃがいも(250グラム)男爵系のほくほくじゃがいもがおすすめ。
ディル(ひとつかみ)
コーンスターチ(コーンフラワー)(大さじ3)
塩こしょう(少々)
パン粉(100グラム)できれば全粒粉のパン粉で。
オリーブオイル(大さじ1)
ミニトマト(3粒)
飾り用ディル(少々)

作り方
1ビーツは皮をむかず調理します。
葉があれば切りおとし、実の部分を軽く水洗いし、アルミホイルで全体を包み、耐熱皿におく。
180度のオーブンで1時間程焼く。くしをさして通れば大丈夫。

じゃがいもは皮をむき、
たっぷりの水に入れ沸騰させ、じゃがいもが柔かくなるまで20分程弱火で煮、
ざるにあげ、水気をきっておく。

ボールに1と2、ディル、塩こしょうをいれ、ブレンダーでよく混ぜピューレ状にする。(フードプロセッサーでも可。)
そこに片栗粉を混ぜあわせる。

3を食べやすくボール状に丸め、パン粉をまぶし、耐熱皿に並べ、オリーブオイルを振りかけて15分、ひっくり返して10分焼いたらできあがり。
(フィリングがやわらかいので優しく扱ってくださいね。)

トマトとディルを添えてで召し上がれ☆

c0226225_3235558.jpg

これが葉付きのビーツです。

ロンドンのスーパーでは球根の部分だけで売られてる事が多いですが、
ファーマーズマーケットに行ったら、こういう葉付きのものをよく見かけます。

食卓がカラフルになるので、私はビーツ大好きなんです。

ところで、ビーツは
「飲む輸血」
と言われています。
すごいキャッチフレーズですが(笑)

とにかく栄養満点なんです。

リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、カルシウム、
ビタミンA、ナイアシン、ビオチン、食物繊維


見てください☆この栄養素のオンパレード!!

この栄養素を逃がさないためにも、皮がついたまま調理するのがコツです。
できあがったら、皮は手でつるん!ってむけますよ。

ゆでる事も出来ますが、お水にお酢と塩もいれてゆでる必要があり
ちょっと手間がかかります。
オーブンはアルミホイルで包んで放り込むだけで待てばいいだけだし、
オーブンで焼くと甘みがさらに引き出される気がするので、私はこの調理法をとっています。

ビーツを調理するとき、手が真っ赤になってしまうので、
ビニール手袋などをはめれば防げます。
(もし手に着いても自然に落ちていきます。)
まな板なども赤く染まるので、新聞紙の上で切る。
などすると色移りが気にならないと思いますよ。

*生のビーツは日本でも北海道の農家さんが作っているみたいです。
(缶詰は輸入食品専門店で買えますネ)

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

応援おねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-30 03:44 | ‥‥お料理(メインディッシュ)
ブロッコリーとゴートチーズソースのサラダ
イギリスでは、チーズが豊富。
牛のチーズだけでなく、
ゴートチーズ(羊)もおいしいんです。

今回は、そのゴートチーズを温野菜のソースにしてみました。

c0226225_181982.jpg


材料   3人分
Aソースの材料
ゴートチーズ(30グラム)ソフトタイプ
オリーブオイル(50ml)
マスタード(大さじ1/2)
レモン汁(1/2個分)
Bサラダ
ブロッコリー(1株)食べやすく切る
ミニトマト(6個)半分にカット
サラダ菜(適量)
ひまわりのたね(50グラム)かるく煎る
飾り用のゴートチーズ(30グラム)

作り方
1ブロッコリーを塩をいれたお湯で5分程度ゆで、
ざるにあげ水気をきっておく

ソースつくる。
ソースの材料をすべてボールにいれ、ブレンダーでよく混ぜ合わせる。
(フードプロセッサーにいれて撹拌してもオッケー)
お好みで塩こしょうしてください。

お皿にサラダ菜、ブロッコリー、トマトをのせ
ゴートチーズソースをかける。
ひまわりのたねをちらしらし、
残りのゴートチーズを手でちぎりながら添えたらできあがり。

チーズソースが濃厚で、おいしい♪
ひまわりの種を入れる事で、食感がいろいろたのしめるサラダです。

ひまわりの種を、松の実にかえてもいいかもしれません。
ゴートチーズはフレーバー付きのものも販売しているので、
プレーンだけでなく、フレーバー付きのチーズでも試してみてください☆

c0226225_18272475.jpg


これは、このサラダのための食材、他の写真。
グリニッジで買ったものです。
手前の丸いのが今回使用したゴートチーズです。
ハーブ入りのものでした。

ミニトマトも真っ赤でつやつやですねぇ♪

近所に八百屋さんやチーズ屋さんがあるので、スーパーで大量に買いだめ。
でなくて、毎日必要なのものを少量づつ買うようになりました。

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-27 18:30 | ‥‥お料理(サラダ)
ロンドンのマーケット☆BROADWAY MARKET(E)
先週の土曜日は、東ロンドンにある、
BROADWAY MARKET
に行きました。

このマーケットは食と衣服のマーケットって感じ。
服飾小物は、アーティストの作品も並んでいて、結構たのしい。

c0226225_19504571.jpg

かわいいカップケーキのお店。

c0226225_19511513.jpg

見てるだけで幸せ。
フレーバーもいろいろありますよ☆

c0226225_1952173.jpg

オーガニック野菜を売っていたストール。
ここの人参!本当に甘くておいしかったです。
オーガニックのものって、生でたべてもおいしいんですよね。
味が濃いっていうか、一目瞭然ならぬ一口瞭然です!

c0226225_19541732.jpg

これ、ラディッシュ?新鮮そう☆

c0226225_19551618.jpg

ハーブの山!をみるとイギリスぽいなぁって思います。

c0226225_19555787.jpg

カラフルなお惣菜に心が躍る♪

c0226225_1957473.jpg

ここはフランスのガレットのストール。
すごい人だかりでどうしても、写真に人が写っちゃう(汗)

お店のお兄さん。お客さんと会話しながら楽しそうに焼いていました。

おいしいのかな?次回食べてみたいです。

東ロンドンはちょっと下町って感じ。
移民が多く住んでいて、だからこそミックスカルチャーというか、
アートも食もミックスされていておもしろいエリアです。

この通りはアーティスティックな本屋さんも数件あり、

ファッション小物のセレクトショップなんかもあって、

マーケットと常設のお店と2倍楽しめる。

今週末も買い出しに、くりだそうと思ってます☆
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-21 20:02 | ‥‥蚤の市&MARKET
万葉集の頃から!スローフードなワイルドライス(マコモ)サラダ
先日。GAIL'Sに行った時に食べたメニューを早速おうちで再現してみました。
ワイルドライス(マコモ)のサラダです。
ワイルドライス(マコモ)とはイネ科の雑穀の名称で、とっても栄養があります。

c0226225_132482.jpg


材料   4人分
マコモ(ワイルドライス) 200グラム
水(400ml)
オリーブオイル(大さじ1)
ズッキーニ(1本)5ミリ程度のダイスカットに
赤パプリカ(1個)ヘタと種をとりズッキーニと大きさをそろえてカット
ひよこ豆缶詰(1缶分)水気をきる
パセリー(ひとつかみ)みじん切りに
A☆ドレッシング
オリーブオイル(30ml)
白ワインビネガー(20ml)
フレンチマスタード(小さじ1)普通のマスタードでも可
塩こしょう(少々)
パルメザンチーズ(70グラム)すりおろす


作り方
1ワイルドライスをざるにいれ、水でさっと洗い、水気を切る。

フライパンに水とワイルドライスをいれ、一度沸騰させたら弱火で30分程度ライスがやわらかくなるまで煮る。(途中水分がなくなってしまったら適宜足してください。)

別のフライパンにオリーブオイルをいれ熱し、ズッキーニを入れ3分、さらにパプリカをいれ2分程度炒める。

Aのドレッシングの材料をよく混ぜる。

ボールに3、4、ひよこ豆とパセリーをいれよくあえる。

ライスがゆであがったら5にまぜ、パルメザンチーズを添えて、出来上がり。

ワイルドライスは玄米の食感ににているかも!
玄米を代用してもいいと思います。
私の好みの味です。
ちょっぴり赤い色がついていて、お歯黒や眉墨の材料にもなるとか。

これはランチとして彼の家族に振る舞ったのですが、

「なにかレシピ見たの?」
と聞かれたので、
「一度カフェで食べたメニューで、中に何が入っているか想像して自分で考えた」
と答えたら、
「すごく冒険家ね!」
と言われました。

そう、「冒険家」という言葉こそ、私への褒め言葉♪
こうやってカフェで食べたものやお惣菜屋さんでみた料理を
おうちで再現し、私のレシピにするのが私の料理のスタイルなんです。

お家が好きだからといって、お家にばかりいては、
舌が鍛わりませんから!!たまには外食も。

余談ですが、その後彼とイギリスの食に関する伝統について話したのですが、
伝統的なイギリス人の多くは、
食に関してコンサバな人が多く、いつも食べている味や調理方法以外を
チャレンジする事があまりないそうです。
めずらしい組み合わせ!というよりいつもの方を選んでしまうそう。

日本でお米やみそなど伝統的な日本食しかたべない!!
という日本人がいるのと同じですね。

その点、彼の家族は比較的、好奇心旺盛な方なので、
一度はあたらしい食べ方をチャレンジしたいって言ってくれます。
そうじゃなかったらお魚を生で食べる日本食なんて
きっと受け入れてくれませんから。

実は、彼、納豆やお刺身、お寿司など、日本食が世界で一番おいしくって大好き!
って言ってくれます。
日本人としてその言葉、すごく嬉しいです☆


ちなみに、ワイルドライスとは。
英名がワイルドライスで日本名がマコモ。
日本ではどこでも生息するらしいですが、見た事ないし、
日本も、聞いた事なかったです!!

古くは万葉集の記述にも登場する食べ物らしいですよ。

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
コメント読むの楽しみにしています。鍵コメも大歓迎☆
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-19 01:24 | ‥‥お料理(サラダ)
オーガニックなパンとデリのお店☆GAIL'S BAKERY@BATTERSEA(SW)
先日BATTERSEA
に行ったとき、Saoriさんのブログで知った、
GAIL'S BAKERY
に行ってきました。

c0226225_0465042.jpg


Saoriさんは、ノッティングヒル(ポートベローロード)店をご紹介されてましたが、
HPを見たらBATTERSEA(バタシー)にもあることがわかり、
こちらの方が行きやすいので選びました。
うちの最寄り駅から電車1本でいけます。

c0226225_0482228.jpg

イートインでバラのハーブティを頂きました。
バラのつぼみごとはいっているので、
見た目も綺麗☆

私、イギリスに来てからバラの香りが好きになりました。
キャンドルも、ボディソープもバラの香りです。

この日食べたサラダはおうちで再現したので、今度レシピアップしますネ。
かなり近い味に仕上がりました。家族にも好評でした☆

c0226225_0512722.jpg

お土産に「ノルウェーブレッド」という名前のパンを買いました。
どんな味か分からなかったのですが、見た目がおいしそうだったので。

早速食べてみたら、ライ麦や、シード(種)が入っていて
とってもおいしかったです。
噛み締めるたびに味わいがしみてくるパンでした!!

このGAIL'Sがある通り、NORTHCOTE ROADは、
彼ママいわく
トレンディなカフェがたくさん並んでいるそうです。
(日本ではトレンディって死語だけど、英語では生きてますよね?(笑))
たしかに、スペインデリとかチーズ屋さん、お肉屋さん、はちみつ屋さんなどなど。
結構お店がぎゅうぎゅう建ってました!!

キッチン道具のお店も結構あって、お料理する人、
もしくは食べるのが好きな人など、食に興味ある方なら楽しいかも!

私的には、キッチン道具屋さんで
日本とイギリスのキッチン道具の違いを探してみたり、
見てるだけで楽しかったなぁ。

先日ご紹介したジェイミーオリバーの
RECIPEASY
も近くにあるので、
是非一緒に足を伸ばしてみてはどうでしょう??

東京に例えて、メリルボーンハイストリートが吉祥寺ぽくて、
ここは、合羽橋道具街と代官山がまざった感じ??
キッチン道具とカフェが楽しめる街ってことで。

とにかくおうち雑貨や食材探し大好き☆な私はお気に入りの街です☆

アクセスは
CLAPHAM JUNCTION駅から、ST JOHN'S ROAD〜 NORTHCOTE ROADに続いています。
ロンドンで旅行をされている方など、足として電車を利用されている方は、
地下鉄の駅ではないので少々行きにくいかと
思いますが、VICTORIA駅から乗り換えれば近いですよ。

ちなみにこの通り、waitroseやマークス&スペンサー、
ニールズヤードエメディース、キールズ、他チャリティーショップもたくさん。

混んでいてしかも地下鉄の運賃が高い(!)
ロンドンのセントラルにいかなくてもいいかな(笑)って思えます。


コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
毎日、コメント、あるかな?って楽しみにしてます。読むのもたのしいです。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-18 01:52 | ‥‥カフェ&レストラン
残り物でアレンジ☆レンティルのポテトコロッケ
前回のレシピ、
レンティルとアーモンドのポテトオーブン焼き
を多めにつくり、すべてマッシュ。冷凍して後日コロッケにしました。

c0226225_23473743.jpg


調味料などは加えず、丸めて衣をつけてあげただけ。

このとき加えた材料だけご紹介しますネ。

材料   4枚分
中身のレシピはこちら
*これと新たにゆでたじゃがいも2個分と一緒に
マッシャーでつぶす。
パン粉(50グラム)
卵(1個分)
オリーブオイル(50mlくらい)

作り方
*お好みでじゃがいもを2個あたらしくゆで、保存しておいた物と混ぜる。
1器を2枚用意し、一枚に卵を入れよくとき、
もう一枚にパン粉をいれる。

コロッケの具を卵にくぐらせ、まんべんなくパン粉をまぶす。

フライパンにオリーブオイルをいれ熱し、
コロッケを加え、両面やく。
パン粉がからっとし、ほんのり茶色になれば、できあがり。

レンティルの煮込みとポテトをマッシュするだけで、
いつもとひと味ちがったコロッケになります!

レンティルってコロッケの具材としてあう!!

充分下味がついているのですが、ケチャップをかけたのは、
表面がさけてしまったから(笑)ごまかすため。

失敗してもカバーする方法はあるんです♪
いかに手を抜くか?じゃないですが、
多少のミスも気にせず、料理を楽しむのが私流です☆


コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-16 23:49 | ‥‥お料理(メインディッシュ)
待望☆ロンドン在住の日本人ブロガーさんとご対面
さかのぼる事、7月13日のこと。

この日はロンドン在住の日本人の女性方とたくさんご対面しました。

きっかけは
メラニーさん
がロンドンに来たら会いませんか?
とお誘いしてくれた事。
メラニーさんは
私が東京にいる頃から、ロンドンの情報をいろいろ教えてくれて、雲の上の存在?
って思ってました。

実際にお会いできるなんて、まさかまさか?って思ってましたよ。
それも、メラニーさんから、誘ってくださって。

最初の対面の日には
petit ukさん親子
にも会わせてくれました。

年齢に関しては、事前打ち合わせしてないのに(笑)
みんな同年代だったなんて、びっくり☆

だから会う前に、顔がわからなくても
ブログ上のやりとりで話しがあってたんですねぇ。

そして、メラニーさん。私に次々にお友達を紹介してくれて、
この日は、yamoedさん親子宅のランチパーティに誘ってくれました。

実は、yamoedさん宅、私たちの家から徒歩圏内なんです☆
びっくりですねぇ。

素敵なインテリアにうっとりなyamoedさんちでした。
yamoedさんのセンスの良さ。雑誌にでてくるようなオサレさですよ!
今後の我が家のインテリア作りに参考にさせていただきます!!

その他、Sさん親子、Cさん親子、Mさんが集まり、大々的なパーティになりました♪

この日は持ち寄りランチパーティ。

c0226225_1294350.jpg


たくさんの和風味付けのおかずに、日本食がなつかしくなりました。
みなさんお料理上手ですねぇ。さすが奥さんたち♪

いっしょに出て来たふっくら白米の炊き込みご飯(炊飯器で♪)も
とてもおいしかったぁ。

c0226225_141673.jpg

これは、Sさん作のシフォンケーキです。
ふわふわでとてもおいしい♪ちゃんと膨らんでるし、すごい!
c0226225_161471.jpg


こんな風にホイップクリームとイチゴを添えて。
まるでカフェのよう♪
yamoedさん宅の食器もすごくかわいい。
まるでティールーム。

そして、こちらも販売されていてもおかしくないほどおいしかった
c0226225_154615.jpg


メラニーさんさん作のパウンドケーキ。表面のてかりと、しっかり味のついたレモン風味がたまりません☆

こんなに日本人のお友達ができたらこわいもの無しだなぁ。

私は彼のおかあさんと同居状態なので、自由にキッチンがつかえないだろうから。
って私は、ランチもってこなくていいよ。
なんて素敵な気遣いも。
本当、甘えさせてもらいました。

実はこの日が誕生日だった私

こんなお友達の輪が広がったなんて、それだけでうれしいサプライズ!!
しかもこんなごちそうで本当に幸せでした。

皆さん。これからもよろしくおねがいします。

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

またmixiネームをご存知の方はそちらにコメントくださっても
うれしいです☆

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-16 01:34 | ‥‥日常生活
イギリスが誇るアイドルシェフ☆ジェイミーオリバーのデリ@BATTERSEA(SW)
先日BATTERSEAでのファッションフェアに行ったとき、

道に迷ったために見つけたジェイミーオリバーのお店

(ジェイミーオリバーはイギリス人なら誰でも知ってる、世界でも有名な料理家。)

Recipease

c0226225_17585020.jpg


ここ、本来はジェイミーのようにお料理が上手になりたい人のための
料理教室らしいです。

日中はレッスンがおこなわれるため、朝食の時間だけ
ジェイミーレシピのブレックファーストが頂けます。
平日は朝8時から11時までなので、昨日はいつもより早起きし、家事をしてから
出かけました。

私がこの日頼んだのは、アメリカンスタイルのパンケーキ
(バナナとパンチェッタ添え)6.9ポンド。

c0226225_17595517.jpg


ふわふわの3段重ねのパンケーキの間にも
たっぷりキャラメライズされたバナナがはさまっていて、
更に上質なメープルシロップがかけらています。
これ、値段以上の価値あり。

こんな口のなかでふわぁっとなくなるパンケーキをたべたのは初めてかも☆
食べ始めた頃、スタッフが「おいしい?」って聞いてくれたんだけど、
帰りのレジの際も「とってもおいしかった!」って思わず言っちゃいました。
家庭で作るのはかなり難しそう。さすがプロ!さすがジェイミー。


イートインスペースの中におおきな厨房があって、
ここで調理するのを見る事ができます。

c0226225_1802445.jpg


本来はお料理教室のための厨房ですね。


テーブルにはジャムと調味料、トースターが置いてあって、
パンを頼んだ人は自由に焼けます。

c0226225_1805411.jpg


パンケーキにちょっとこのジャムを載せていただきましたが、
これもまたおいしいこと♪

店内にはエプロンを初めとしたキッチングッズ、調理器具、食材がたくさんそろってます。

c0226225_1812048.jpg


調理器具、そんなに高くなくて、便利そうなものだったので、また買いにくるかも♪

c0226225_17575518.jpg

ちなみに、これ、前回来た時に、テイクアウトで頼んだ、チェルシーバン。
こういう基本のパンこそ、おいしいかそうじゃないかの差がはっきりするけど、
これは間違いなくおいしい!!

店員さんもみんな気さくでジェイミー理念のお眼鏡にかなった人たちだから
素敵な方ばかりですよ。

ついでに。ジェイミーオリバーはとても商才がある人なので、
世界で一番稼いでいる料理家だそうです。

自分の得意分野でこんなに実力を発揮できる(しかも若くして!!)
なんて素敵な人生ですよね。
彼のレシピだけじゃなくそんな生き方も好きなんです。私。

彼の家族もみんなジェイミーのファンでお家にレシピ本もありますよ。

そうそう、そういえば、
彼に「日本でジェイミーオリバーみたいなに有名な料理家って誰?」
って聞かれたんですが、皆さん、どなたを思い浮かべますか?
私的には、小林カツ代さん?落合シェフ?かなぁ?同年代だとケンタロウさん?

皆さんのお答えも、聞かせてください♪お待ちしています☆☆

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

またmixiネームをご存知の方はそちらにコメントくださっても
うれしいです☆

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-15 17:54 | ‥‥カフェ&レストラン
レンティル(レンズ豆)とアーモンドのポテトオーブン焼き
マクロビオティックのお料理には、
かめばかむ程、味わい深い!食材がたくさんあります。
豆の一種、レンズ豆のその一つ。
よくかんで、食べ物をありがたく味わう姿勢。これマクロビオティックの基本姿勢。
このお料理を頂きながら、その事を思い出しました。

c0226225_17425940.jpg


たっぷり野菜スープをすったレンズ豆のおいしいことったら!

材料   2人分
オリーブオイル(大さじ1)
たまねぎ(1個)みじんぎりに
にんじん(1個)みじんぎりに
セロリの茎(1本)みじんぎりに
ミックスハーブ(小さじ1)
レンズ豆(200グラム)
野菜ストック(500ml)(水+野菜スープキューブで可)
醤油(小さじ2)
トマト(2個)乱切りに
ローリエ(1枚)
アーモンドスライス(80グラム)
塩こしょう(少々)
じゃがいも(大3個)半月型にうすく切る。
チェダーチーズ(100グラム)すりおろす

*レンズ豆は水でよく洗い、水気をきっておく
(一晩水につける必要はありません。すぐ使えます)

作り方
1深めのお鍋にオリーブオイルを熱し、たまねぎを3分程弱火で炒め、にんじんとセロリ、ミックスハーブも加え、更に3分程炒める。

1に野菜ストック、醤油、トマト、ローリエを加え、一度沸騰させたら蓋をし、
弱火で20分程、野菜とレンズ豆がやわらかくなるまで煮込む。
あくが出て来たらとる。
途中、時々蓋をあけ、水気がなくなっていないかチェックする。レンズ豆は水分をよく吸収するため、
具材がやわらかくなるまえに水分が飛んでしまったらその都度、
水を(200mlずつくらい)足してください。
最後にアーモンドスライスをいれよく混ぜ、塩こしょうで味付けする。

たっぷりのお湯でじゃがいもを固めにゆで(沸騰後10分くらい)ざるにあげ、水気をきっておく。

耐熱皿に2のレンズ豆煮込みを流し入れ、その上にじゃがいもを並べる。チェダーチーズをのせ、180度のオーブンで10分程、チーズが解けたらできあがり。
おこのみでミックスハーブをちらしてサーブします。

レンズ豆のポテトグラタン風?
アーモンドをいれたのは、油分の足しになるのと、
食感を味わうためです。
アーモンドはピーナッツなど他のナッツでも代用できます。なくてもいいです。

最近レンティルに凝っているので、他のお料理も作りました。

またご紹介しますね。

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ポチっと応援よろしくおねがいします♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-07-15 17:52 | マクロビ・和風
| ページトップ |