Top

紙のこと、作品のことイギリス&お料理のことをかいていきま
by iloveengland
メモ帳
日本発。
本当はイギリス発希望。

最近は、ハギレアーティスト(紙&布)作家としての私の作品やイベントの記事UPしています。

その他、
ヘルシーなお料理のアーカイブ
キッチングッズ、その他雑貨、イギリス情報、
ヴィンテージクローズ等(1950年スタイルが好み)
などの記事があります。

*レシピについて。
実際にロンドンで作ったお料理はロンドン生活のカテゴリーに入っています。

コメント閉鎖しております。

ご連絡がある方は、tk1017☆
live.jp
までメールください。注意)☆→@にして下さいね。

良かったらクリックしていってください♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村


カテゴリ
全体
私、サリアについて
 個展:茶房 高円寺書林さん
私の食生活〜はじめての方へ
参加イベント予告
イベント後お礼反省はこちら
ひと月分イベント予定一覧
作品が買えるお店について
マクロビ・和風
マクロビ・イギリス風
マクロビ・ヨーロッパ風
マクロビ・アジア風
マクロビ・アメリカ風
マクロビ・インド風
卵、乳製品フリー・スイーツ
料理別 レシピ検索
‥‥パスタ
‥‥スープ
‥‥ごはんもの
‥‥パン類
‥‥ペースト&チャツネ
食材別レシピ検索用
‥‥パクチー(コリアンダー)
woman exciteおいしい紹介
ロンドン生活
‥‥蚤の市&MARKET
‥‥ファッションフェア
‥‥お料理(前菜)
‥‥お料理(サラダ)
‥‥お料理(パスタ)
‥‥お料理(スープ)
‥‥お料理(サイドディッシュ)
‥‥お料理(メインディッシュ)
‥‥お料理(デザート)
‥‥キッチン雑貨&食器
‥‥カフェ&レストラン
‥‥日常生活
‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
‥‥お散歩(ロンドン観光)
‥‥イギリス内小旅行
abingdon boys school
東京のお散歩
‥カレーレポート(板橋・池袋)
‥カレー屋さん(上野・御徒町)
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2014年 07月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
お気に入りブログ
じぶん日記
C's blog
天然色ごはん
ニューヨークの遊び方
動物園でお散歩
ろんどんらいふ
ヨコハマな日々
 フランス生活便り
ロンドンおいしい生活
菊田ヴァイオリン工房
ロンドンから(子育て)blog
ジョンソン的ロンドン生活
Strawberry a...
BROWN RICE G...
ライフ IN ロンドン
薬膳のチカラ
あなたの三番目...
旅するセラピスト 開業日記
はんこ創庫。
ハンコ作家ayacoのブログ
daily-sumus
パンケーキママin那須高原
世界たべあるき日記
yoshie,8min....
自然印生活
Blue bird of...
vege dining ...
マクロビギナー
○まめに暮らそう●
エリオットゆかりの美味し...
フォンの野菜メニュー
穀菜日和
私らしく、マクロビオティ...
コラージュな日々
petit paume
Der Liebling...
Photo clip-m...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
こんやのばんごはん
le grenier d...
☆毎日ストウブ☆~eve...
イギリスのLife Ac...
dekitasiko
穀物菜食「S'ri」(シュリ)
おうち時間
** mana's K...
ブルーマウンテンの暮らし
英国から、お菓子とお茶と...
バリ島生活を夢見て・・・...
クラールセゾニエール
アロマでひとやすみ
おいしい*たのしいロンドン生活
Seize the da...
trifolium
-*arisu*- ca...
tunagu
気まま生活 in London
*sheipann cafe*
オトメカフェ**cog
cafeごはん。ときどきおやつ
ロンドンのティータイム
CITRON・・・あれこれ日記
マクロビオティックで美味...
s a c h i ...
honey+Cafe
ごはんの時間 ++気まぐ...
鬼子母神通り みちくさ市
たまに絵日記
malulu cafe*
ロンドンぐるぐる日記
海岸通の快晴
   かこさんの食卓    
cafe de ke*
Paris⇔Tokyoソ...
SABIOの隠れ家
はるひごはん。
犬とご飯と雑貨。
親 愛 な る 雑 貨 ...
倫敦のハムステッド・ヒースから
Ce matin là
カリフォルニア食堂- t...
ゆるベジcafe
毎日がエンターテインメント!
わたなべ食堂
famiのHappy Life
** Plane+ 0f...
ゆるロビ生活
Me on the Pl...
yarım &...
Tokyo smile ...
cutter and p...
Nico ちいさな編み物たち
Day by Day
楽しいキッチン
イギリス*エニッキ
にじいろ日記
最新のトラックバック
予約が取れない当たる占い..
from 気になる占い♪ドットコム
検索
タグ
人気ジャンル
最新の記事
iichi-japanさん ..
at 2014-07-01 20:27
再開☆iichi-japan..
at 2013-12-10 13:55
初秋の古本市♪9月15日(日..
at 2013-09-01 23:03
卵、乳製品不使用☆ブルーベリ..
at 2013-08-02 18:54
作品の紹介♪布シールチェコ/..
at 2013-07-05 08:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Alice" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:‥カレーレポート(板橋・池袋)( 3 )
Top▲ |
ローカルカレー屋レポート☆上板橋スルエシー
8月15日。
お盆休み明けのスルエシーさんに行ってきました。

お店は団地の一階に入っているんですが、その風景がどっかのアジアの国にある、
食堂ぽいと思いました。
隣は中華料理屋やさんだし。。
c0226225_1173324.jpg


今回はランチで訪問。

うん。ここは街の食堂って言葉が似合う感じ。
ランチ時の客層は、地元民(女性)がカルチャースクールの帰りによったり、
ママさんたちや、おばさま達(失礼...)が、
ランチに友達とお喋りにくるようなお店。

c0226225_1191356.jpg

今日のオーダーは、
カレー2種+サラダ、ドリンク、ナンorライス 食べ放題の
スルエシーランチセット 900円


カレーは7種類から選べて私はマトンとチキンにしました。

マトンは鼻から抜けるような香りがたまらなかった。
お茶っぽい香り。なんだろう〜?ウーロン茶みたいな...

チキンもマトンとは違うスパイスでほどよい刺激。
サラサラカレーですねー。

途中、辛さ大丈夫ですか?と聞いて下さり、
辛さが足りなければ、調節してくれるみたいです。

お子様もくるお店ですから、元々はマイルドに作ってるんですね。
それをオーダー時に辛さを指定するんです。

私は普通辛にしました。まずは、辛さでごまかさず、スパイスの効果を
感じたいので、最初はこれです。

おいしかったー。今度はもっと辛くして食べてみる!

これくらいの量を少しずつ食べれるのは、小食の私には嬉しい。
私はこれで満腹になりますぅ。
でも胃下垂なので、すぐ消化してすぐお腹すくのですが...

ナンはおかわり自由で、一度に大きいナンを出すと、冷めてしまうので、
小さめのナンを2回出す事も出来るという!
この心遣いはいいですね!

たしかに冷房が効いている店内。ナンすぐ冷たくなっちゃいますもんね。

コスパいいですねー。これと全く同じメニュにタンドリーチキン1本つく
タンドリーランチセット 999円

他に
カレー1種チキンティッカ、ドリンク、デザートがつくレディースセット(900円)

ビリヤニ(950円)や
チャウメン(850円)や

ほかにもカレー3種+ナンorカレー(ドリンクなし)で1000円前後のと
ダルバード(料金失念)もありました。

c0226225_1165597.jpg

店内はなかなかオシャレ。女子会も行われているようで、
やっぱり女子受けもいいよね〜〜!
お店に日本人の女性がいると、インテリアがオシャレになる気がする。
アットホームさとオシャレ感が丁度いい感じなんですよね。

私が気になったのは、ネパールの人形。
マリオネットみたいな人形。最近、こういうの作ってみたいなぁ〜
とちょうど思っていたので、ジロジロみてしまった。

上で、
おばさまのたまり場。みたいな。と書きましたが...この日凄いことが起きました。

私。
このお店、初来訪だったわけです。
なぜか、今日絶対行きたい!っていう気持ちになったんです。しかも、ランチで。

席に座った瞬間、向いの席に、
なんか見た事ある人が居るなぁって思って。気になってたので
思いきって声をかけてみた。
「もしかして保育園の先生でしたか?」(私)と。
そしたら、
「そうよ!」(おばさま)
「もしかして、○○○保育園でしたか?」(私)
「うんうん!」(おばさま)
「私、お世話になった○○(本名)です。」(私)
「あら〜〜○○ちゃん!立派な大人になってー!」(おばさま基い保育園の先生)

よくよく話すと、
そのなんか見た事ある人は、【保育園で給食を作ってくれた先生】だったんです!

なんというすばらしき再会 at スルエシー

担任の保母さんじゃなく、給食作ってた人なのに、良く顔覚えてるなー。と
自分ながら感心しました。

卒園した6歳以来、うん十年ぶりに初めて会ったんですよ。
なんで、スルエシーで?しかも初来訪の、突然思い立って行ったスルエシーで?

スルエシーは、私にとって、大切なお店になりそうです。
カレーが人を結びつけるって本当なんですね!

あとここのお店をホールで切り盛りしていた日本人女性。
(旦那様がネパール人です。)
なんか本当に明るくておおらかで温かい人でねー。私と同年代かもしくは年下よー!

こういう人に私は、なりたい。

オーラが明るいです!陽です!って感じな人。

常連さんはこの女性の人柄に惚れて来ている人が多そう。
ランチは12時頃に、一旦満席になるけど、2時頃にはゆったりできる。
その頃を見計らってビール飲みに来てた人がいたな〜。
居酒屋の女将さんみたいな雰囲気なんですよねー。
ネパール風の衣装を着ているけど、
頼りになり、明るく悩みなんか聞いてくれそう。そして
そんなのへっちゃらよー!とか言ってくれそう。
元気くれる人。(勝手に妄想)

私も初めて行ったにもかかわらず、いろいろお話させてもらいました。
このお店の名前の由来となったお子さんの話とか♪

またふらっと行きたい、地元の食堂。みっけました〜〜って感じ。
レストランでもカフェでも居酒屋でもなく、食堂って雰囲気なんですよね。

最近見ている
BS日テレの【パリで逢いましょう】
が大好きで
パリにあるひとつのカフェにスポットを絞って紹介し、
そこに集まる人々を紹介していく番組。その街に住むアーティストが
そのカフェの常連で、毎日珈琲のみにいってから仕事するの。

私もそんな常連にできるカフェを探してました。
(スルエシーは、カフェじゃないけど♪)
ここ、そんな感じで毎日いっちゃうかも?(笑)
珈琲もとい、チャイだけのみにね☆(迷惑か:笑)

でも
出没率高くなるかも??

一応まだまだ他の板橋近辺のカレー屋さん開拓しますが
さて...次はどこでしょう〜〜?

**********************************

ツイッター@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2012-08-18 02:12 | ‥カレーレポート(板橋・池袋)
ローカルカレーレポート板橋三大カレー:大山マナカマナいってきました〜。
今日は、新宿のオカダヤで素材を買い出しに行き、帰りに途中下車して、

大山にある板橋三大カレーのひとつ。

マナカマナ


に行ってきました。

前回の記事、志村坂上の
ディヨアジアンダイニング
のオーナーさん(ネパール人)が、
ここマナカマナのオーナーさんとお知り合い。
ということで、東京板橋のリトルネパール繋がりでやって来ました。

でもその前から、ここ、おいしいって有名でした。
板橋(大山)三大カレーって言われているくらいですからねー。

c0226225_0475596.jpg


オーナーはネパール人です。料理人もホールの方も全てネパール人のよう。

でも日本語通じて、ホールの女の子と話し込んじゃいました。
なんと!ご近所に住んでいるらしい。親近感わくわ〜。

ここは、メニューのバリエーションが多いと思いました。
味のある日本語の文字の手描き&写真付きのメニューで、
選ぶのが楽しかったです。

夜はネパール料理の居酒屋って感じで、
おつまみとお酒。最後にカレーで〆ル。がオススメの過ごし方らしいです〜。
ソフトドリンクも豊富でした。ラッシーだけでも5種類以上!
お酒は飲めないので、お酒のバラエティが多いのかは不明..

今度はジンジャーエールを飲んでみたいと思いました。
自家製のジンジャー+スパイスで創ったシロップ使用ですって。
どんなスパイス入ってるのかしらぁ?ドライでおいしそう〜。

私はお酒が飲めないので、カレーがあれば満足なんですが、
メニューをみて、おつまみ系のものも何か頼みたくて。

1人でいったのに、

ゴーヤーのアチャール(400円)も

頼みました。量が多くて安い!

c0226225_082640.jpg


値段から小皿を想像してたら、大皿ででてきてビックリ。

名前は、ゴーヤのアチャール。
だけど、ダイスカットのじゃがいもも入ってた模様。
ゴーヤはおそらくまるまる1本。400円なんて、原価ギリギリじゃないですか?
このへんはさすが、板橋価格だな〜。安い。

カレーは、オーソドックスに、ダルカレー(ナンor ライスセットで890円)
にしました。セット価格だとお得な気分だなぁ〜。
c0226225_0606.jpg

1人では、結構量が多かった〜〜!満腹!!

今日はカレーのお供は、ナンではなく、
ライス(日本米:ターメリックライス)にしました。

ここ、バスマティだと勘違いして記憶していて、本当はパスマティが
食べたかったけど、ナンよりライスな気分だったので、米!にしました。

ルチ
(ここも、三大カレーのひとつ。)と勘違いしてたんだ。

どろっとした豆、パクチーとスパイスが絡み合って、おいしー!
こういうシンプルなメニューで腕がわかりますよね!

ちなみに、カレー人気NO.1はキーマカレーだそうです。
今度はキーマにしてみよう。

c0226225_06501.jpg

これは、メニューと一緒におかれていた、ナマステ通信。
メニューもそうだけど、日本語が達者なネパール人がいるんだなぁ。

と思って

「誰が書いてるんですか?」(私)
と聞いたら
「オーナーの奥さんです。」(ホールの女の子)
「え?オーナーの奥さん日本人なんだ!」(私)

と。

そうか。

だから、店内の壁に貼られているお品書きも、メニュー冊子も日本語手描きで、
他国の方がかいたにしては、整っている字。
(他の国の方が書くにほんご。って独特の感じありますよね?
ツとシ。がこんがらがっているみたいな。それも好きなんだけど♪)

外にある目立つマナカマナの看板の文字も
日本人の奥さんの手描きなんですね。きっと。

私。この看板がなければ迷ってました。

大山はほぼ地元なんですけど、私には、板橋は避けて都心にでかけてしまう
悪い癖が。
(学校も職場も電車に乗って遠くに出かけてたから、
外食も遠くへ、という傾向が...)

板橋の大山は、
(板橋の。と書くのは、渋谷にも大山町ってのがあって、
あっちは高級住宅地だから。真逆!)
ハッピーロード大山とか、板橋文化会館とか。
幼少期に頻繁に来てたんですよ〜。

でも、いざ、マナカマナに行こうと地図をみても、
大人になってからの土地勘がなくて、すぐあそこか〜って解らなかったんです。
しかも私は、今時携帯を持っていなく、
事前に調べた手描きの地図を携えなければ行けないのに、
今日、それを持って来ていないという。。

でも見つからなければ、またくれば良い!という
インド人なみのイージーさで(今イージーっていわない?)とりあえずきてみた。

記憶していた番地で、突撃したものの、
やはりちょっと番地を覚え違えてたようで(汗)
そりゃ迷うわ(笑)

遊座大山付近。なのは覚えていた。

そもそもその遊座大山って何?状態でした。この通りの名前なんだ!
いつからこのストリート名に??この通りの事、そう呼ぶんだ!
この通りは良く知っています。
今度は、自転車で来よう!電車より、むしろ早そう。
階段の上り下りとか考えたらねー。

大山ってたのしいねーー。
食べログではわかりにくい場所にある。
といわれていた、ルチさんも、どこかわかった!近かった!

今度はルチ突撃しよう。

マナカマナのオーナーさん家族は、今ネパールへ帰国されているそうです。(2012/08/11現在)

ディヨのオーナー繋がりで、マナカマナのオーナーさんにも逢いたかったけど、
来月あたり、帰国したあとくらいにまた来よう。

ちなみに、三大カレーの残りのひとつ。
閉店してしまったゴルカは、今
「インド料理 タバ DEV(デヴ)」
(タバ=タバーンのことかな?)

という名前で、ゴルカ時代とは、
別の方がオーナーで、インドネパール料理屋になっているそうです。
(この情報は、マナカマナのシェフ情報)

たぶん、ディヨのオーナーがつれて来たネパール人だなぁ。ディヨのオーナーさんの話によると。

マナカマナはメニューが多いから、カレー以外も頼みたくなる!
大勢と分け合うのがいろいろ試せて良いと思います〜♪

オーナーの奥様が日本人&オーナー、料理人がネパール人。
だから、ネパール料理がほどよく日本人に馴染み、
融合しているんだろうなー。と。

この地で愛される理由が理解できました。

とりあえず、板橋三大カレーは制覇したい。私でした。
では、またです〜〜。

今日のお店は、


マナカマナ


所在地:東京都板橋区大山東町59-20 2F
電話番号:03-5375-6555
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:30

*お休みや所在地などは、事前にお調べの上、お出かけ下さいね♪

*****************************

ツイッター@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

作家サリアについてのご挨拶も、よろしかったら、ご覧下さい。→

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2012-08-12 01:31 | ‥カレーレポート(板橋・池袋)
ローカルカレー屋レポート☆志村坂上ディヨアジアンダイニング
さてー!カレー食べてきました♪


本当は地元のカレー屋さんなら、
まずは、中板橋:だいすき日本から。と思っていましたが、

今日は定休日のようなので、
さらに地元の

ディヨ・アジアンダイニング
に行きました~。

ローカルネタだから、ここからのスタートは結構アリかも。


こちらは、アジアンダイニング。と銘うっています。
シェフ(オーナーさん)はネパール人だけど、
アジア料理全般という感じかな?

c0226225_048742.jpg


実は私、オーナーさん。知り合いなんです(笑)
もう何十年もこの地に住んでいるので、地域の人は知り合い多すぎます。
(東京の郊外だから小さな田舎村ですよ...)
私というより家族が。知り合い。かな?でも私も、顔見知りだよ〜!

でも初めて行った。地元を通り越して都心にでかけてしまってたので、
美味しいところたくさん逃している気がする....。

で、
店内はもともと居酒屋だった?お店をそのまま使用って感じで、
ところどころインテリアで、ネパール感を出している。
とてもアットホームな雰囲気。
小さなお店なので、オーナさん一人で調理もホールも。
創っているところも見えるよ!オープンキッチン。

お店に近づくと、インド〜ネパール料理屋さんによくあるクミン強し!な
スパイスの香りが漂っているところがイイ〜〜。

あ。夜に行きました。ランチもありますー。

c0226225_0472193.jpg

肝心のカレーは、
あぁ〜ネパールの家庭料理!という感じで、
さらっとしたカレー。
油こってりじゃなくて食べやすい!するするはいっていく。。
コリアンダーがはいって、ますます風味が増すって感じ。

c0226225_049971.jpg


これはチキンカレーのコリアンダートッピング。
ナンにはこれが合いますよ。というので。チキンにしたー。
シンプルな具のカレーでナンを味わって欲しいみたい。

c0226225_0593413.jpg


メニューのカレーの項目の一番下には
「ネパール風骨付きチキンカレー」。
(これには香草や骨付きチキンで煮込んだカレー。と記載してある)

どうやらこれが日本ぽいどろっとしたカレーで、ご飯に合いますと。

それ以外のカレーが、ナンがあうサラっとしたカレーのようです。

私の写真のチキンカレーに、コリアンダーがのっているのは、
「コリアンダー入っているのたべたい!」といったら、なんにでものせてあげるよ!
とのことで、チキンカレーにコリアンダーをトッピングしてもらいました。

私は香草コリアンダー大好き。なんですが、
オーナーさん曰く
「日本人はあまり食べない」
だからもともとカレーにいれてないけど、
「パクチーはいらないとネパール料理って感じしないよね。」
とのこと。

でもそれは板橋。だからだとおもうよー(笑)保守的な人、多いかも?特にこの周辺.


この周辺の住民向けか?
スパイスはちょっと控えめですが、シンプルで食べやすいと思います。
(私はこう、パンチがあるのが好みなので♪)
ということで何もいわないとコリアンダーはのってきませんが、
コリアンダー食べたい!といったらオーナーさん喜ぶと思います♪

「このお店はコリアンダー好きな人がいっぱい来るよ。」だって。

このオーナーさんの良いところは、料理にこだわりがある!ってことなんです。
もともとネパールの
5つ星ホテルのレストランのシェフの経験があるらしく
(こちらのホテル。→☆☆☆☆☆
料理人として、筋があるというか。職人気質。

ナンにももちろんこだわりがあって、
「ここのナンは他のお店と違うよ〜」(キリッ!
って感じだし、で。本当に違った!モチモチふわふわしてる♡

野菜だって、他店は外国産を使うけど(安いから)、
うちは、ぜったい国産を使う!という点とか。

値段の上下によって仕入れ品を替えたりせず、
高くても仕入れている点とか。例えば、レタスが高くなったとき、
他店はサラダの野菜をキャベツに替えていたけど、
固くなにレタスを仕入れていた。とか。

言葉の節々に「こだわり!」を感じるのです。

私の書き方が横暴に見えたらスイマセン。。
勘違いなさらないようにぃい♪オーナーさんは、
頑固親父タイプではありません(笑)
日本語はペラペラだけど、他国語を使うときって直接的な表現になっちゃうよね///。

オーナーさんは、すごく物腰やわらかで、
優しいんですよ。終始ニコニコしているし。
でも、料理においては妥協しない!ってのが見える。
私も畑は違えど、使用する素材に拘るのでね...。

カレーだけじゃなく、ほかのメニューもたべたかったな〜。もちろんモモもあるし。
アジアンダイニングというだけあって、
タイ風の生春巻きやグリーンカレーまである!
バターマサラがはさまったトルティーヤ巻きというのもあった!!
おいしそう...。
こんどはおつまみ系のそちらを食べてみます!
(イタリアンで働いていた経験もありパスタもおいしいそうです!)

本当近いので、近くにあって嬉しい〜〜という感じ。

パクチーはオーナーさんが思っているより好きな人結構多いと思うから、
パクチーが楽しめるお店。でうったらいいのにーー。近所でパクチー料理が
堪能できるお店を発見できてうれしい〜。素敵!もっと早くいくべきでした。

パクチー好きには朗報!!

あ。オーナーさんは、
大山:ネパール料理マナカマナ

さんともお友達で、

大山にもう一店ネパール料理屋さんをもっていて、
1回閉店したけど8/10から再開するって。。もしかして「ゴルカ」かな?

あまり深く追求できなかったけど、今度大山のお店についてもきいてきます。
でもあの大山エスニックエリアと関係深いみたいです〜。

以前
千駄木:ミレミレ
さんに行きましたが、遜色ないので、こっちをリピかな♪
おいしいし、情緒たっぷりあるけど、ミレミレさんは、ちょっと遠いんだもん。

それでは、次回こそ大好きにほん!♪

今日のお店は。
ディヨ・アジアンダイニング

所在地:東京都板橋区志村2-9-7
電話番号:03-5970-7658
営業時間:11:00~14:30、17:00~23:00(L.O.22:30)


*******************
良かったらクリックしていってくださいね♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

*****************************

ツイッター@SARIA4
です☆時々、つぶやいています。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
何かご感想があれば、コメント残して行ってくださいね。

作家サリアについてのご挨拶も、よろしかったら、ご覧下さい。→

はじめての方も、お気軽にコメントお待ちしています♪

コメントは承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2012-08-01 01:55 | ‥カレーレポート(板橋・池袋)
| ページトップ |