Top

紙のこと、作品のことイギリス&お料理のことをかいていきま
by iloveengland
メモ帳
日本発。
本当はイギリス発希望。

最近は、ハギレアーティスト(紙&布)作家としての私の作品やイベントの記事UPしています。

その他、
ヘルシーなお料理のアーカイブ
キッチングッズ、その他雑貨、イギリス情報、
ヴィンテージクローズ等(1950年スタイルが好み)
などの記事があります。

*レシピについて。
実際にロンドンで作ったお料理はロンドン生活のカテゴリーに入っています。

コメント閉鎖しております。

ご連絡がある方は、tk1017☆
live.jp
までメールください。注意)☆→@にして下さいね。

良かったらクリックしていってください♪↓
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村


カテゴリ
全体
私、サリアについて
 個展:茶房 高円寺書林さん
私の食生活〜はじめての方へ
参加イベント予告
イベント後お礼反省はこちら
ひと月分イベント予定一覧
作品が買えるお店について
マクロビ・和風
マクロビ・イギリス風
マクロビ・ヨーロッパ風
マクロビ・アジア風
マクロビ・アメリカ風
マクロビ・インド風
卵、乳製品フリー・スイーツ
料理別 レシピ検索
‥‥パスタ
‥‥スープ
‥‥ごはんもの
‥‥パン類
‥‥ペースト&チャツネ
食材別レシピ検索用
‥‥パクチー(コリアンダー)
woman exciteおいしい紹介
ロンドン生活
‥‥蚤の市&MARKET
‥‥ファッションフェア
‥‥お料理(前菜)
‥‥お料理(サラダ)
‥‥お料理(パスタ)
‥‥お料理(スープ)
‥‥お料理(サイドディッシュ)
‥‥お料理(メインディッシュ)
‥‥お料理(デザート)
‥‥キッチン雑貨&食器
‥‥カフェ&レストラン
‥‥日常生活
‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
‥‥お散歩(ロンドン観光)
‥‥イギリス内小旅行
abingdon boys school
東京のお散歩
‥カレーレポート(板橋・池袋)
‥カレー屋さん(上野・御徒町)
未分類
ブログパーツ
以前の記事
2014年 07月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
お気に入りブログ
じぶん日記
C's blog
天然色ごはん
ニューヨークの遊び方
動物園でお散歩
ろんどんらいふ
ヨコハマな日々
 フランス生活便り
ロンドンおいしい生活
菊田ヴァイオリン工房
ロンドンから(子育て)blog
ジョンソン的ロンドン生活
Strawberry a...
BROWN RICE G...
ライフ IN ロンドン
薬膳のチカラ
あなたの三番目...
旅するセラピスト 開業日記
はんこ創庫。
ハンコ作家ayacoのブログ
daily-sumus
パンケーキママin那須高原
世界たべあるき日記
yoshie,8min....
自然印生活
Blue bird of...
vege dining ...
マクロビギナー
○まめに暮らそう●
エリオットゆかりの美味し...
フォンの野菜メニュー
穀菜日和
私らしく、マクロビオティ...
コラージュな日々
petit paume
Der Liebling...
Photo clip-m...
イギリス ウェールズの自...
北イタリア自然派生活
こんやのばんごはん
le grenier d...
☆毎日ストウブ☆~eve...
イギリスのLife Ac...
dekitasiko
穀物菜食「S'ri」(シュリ)
おうち時間
** mana's K...
ブルーマウンテンの暮らし
英国から、お菓子とお茶と...
バリ島生活を夢見て・・・...
クラールセゾニエール
アロマでひとやすみ
おいしい*たのしいロンドン生活
Seize the da...
trifolium
-*arisu*- ca...
tunagu
気まま生活 in London
*sheipann cafe*
オトメカフェ**cog
cafeごはん。ときどきおやつ
ロンドンのティータイム
CITRON・・・あれこれ日記
マクロビオティックで美味...
s a c h i ...
honey+Cafe
ごはんの時間 ++気まぐ...
鬼子母神通り みちくさ市
たまに絵日記
malulu cafe*
ロンドンぐるぐる日記
海岸通の快晴
   かこさんの食卓    
cafe de ke*
Paris⇔Tokyoソ...
SABIOの隠れ家
はるひごはん。
犬とご飯と雑貨。
親 愛 な る 雑 貨 ...
倫敦のハムステッド・ヒースから
Ce matin là
カリフォルニア食堂- t...
ゆるベジcafe
毎日がエンターテインメント!
わたなべ食堂
famiのHappy Life
** Plane+ 0f...
ゆるロビ生活
Me on the Pl...
yarım &...
Tokyo smile ...
cutter and p...
Nico ちいさな編み物たち
Day by Day
楽しいキッチン
イギリス*エニッキ
にじいろ日記
最新のトラックバック
予約が取れない当たる占い..
from 気になる占い♪ドットコム
検索
その他のジャンル
最新の記事
iichi-japanさん ..
at 2014-07-01 20:27
再開☆iichi-japan..
at 2013-12-10 13:55
初秋の古本市♪9月15日(日..
at 2013-09-01 23:03
卵、乳製品不使用☆ブルーベリ..
at 2013-08-02 18:54
作品の紹介♪布シールチェコ/..
at 2013-07-05 08:33
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Alice" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:‥‥ロンドンのお散歩&Shopping( 4 )
Top▲ |
最近のお気に入りインテリア本〜ロンドンとオランダ〜のご紹介です☆
ロンドンでお買い物していたとき。

大好きなお店に並べてあった本。

それが、

c0226225_2236176.jpg


ロンドンのかわいいガーリー・インテリア

という本。


早速日本にかえって来て、

アマゾンでポチったのです。


載っていた、私が大好きなお店は、ココ。

Jessie Chorley and Budding the shop です。


この本は、ロンドンのおしゃれな人のガーリーなお部屋の紹介

おすすめのロンドン雑貨店が載っているガイドブックでもあります。

インテリアもかわいいけど、本のデザイン自体もかわいいの!

このかわいい本のデザイナーに携わった方とは。


sakato mihoさん


これが‥‥‥ビックリですよ。

私、日本で、マッサージをしてもらっているのですが、
そのマッサージ師さん(その方もアーティスティックな方です♪)のお知り合いで、

「今度オランダの本を出す人がいるんだよ〜。今、オランダに行ってて、
本を出すまでの課程をブログに書いているんだよ〜」

って紹介してくれてた方で。

それが半年くらい前の事かな?

そして、私は、その後ロンドンに行き、自分の事でいっぱいいっぱいで、
そんな話はすっかり、忘れていた頃に、

大好きな雑貨屋さんで、そのデザイナーさんが携わった本に、
知らないうちに引き寄せられてたんです。

ビックリしました。
偶然です☆

この間、そのデザイナーさんがこのブログに来てくださって、

「オランダの本がもう出来上がっている。」

ということを教えてくれて。そして、

同じ出版社から
「ロンドンのかわいいガーリー・インテリア」という本も出してます☆
と言われたのですが、

「え〜?ロンドンの本、もう持ってるよ〜〜。」

って私。

私、ドットが大好きで、このデザイナーの方のイメージも「ドット。」

って感じがしてて。いいな〜。って思ってたんです。

でも意識せずに、その方のデザインの本を買うとは〜〜♪

なにかの縁ですね♪

そして、マッサージ師さんが私に紹介してくれた時に、
まさに、取材をしていた、
そのオランダのインテリアの本も、ついこの間、買いました☆

最近届いたんです〜。

c0226225_22523681.jpg


オランダのインテリア、ってあまり雑誌でもみる機会がないというか、
ロンドン、パリはよくあると思うんだけど。

オランダもすっごく興味があって☆

お部屋は、私の好きなPOPなイメージ。

子供の頃から好きだった物は、いつまでも好きで、

インテリアに年齢制限や、既成概念を持たないところが好き。

憧れちゃいます。

表紙でも分かると思うのですが、
柄×柄や、色×色が、刺激的ですよ〜。

オランダもいってみたくなったぁ〜。
雑貨を見て回りたい。

実は、まだ行った事が無いんです。

計画たてよ〜〜〜。

あ、最後に、こんな素敵なデザイナーさんの本を紹介してくれた
マッサージ師さんのHPは
コチラです♪

このマッサージ、気持ちいいのよ〜。

マクロビの食生活と、このマッサージは、なんかリンクしている気がする。。

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。

また、バナーをポチっと押すと、レシピやその他、情報たくさんのポータルサイト

「レシピブログ」や「にほんブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



ただいま、にほんブログ村ロンドン情報第1位です。
ベジタリアン料理部門でも第7位となっています。

皆様のおかげです!ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ブログが気に入っていただけましたら、上記のバナーをクリックしていただけると
大変うれしいです♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-09-16 23:32 | ‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
やっぱりコロンビアロードは外せない♪☆土曜日のCOLUMBIA ROAD(E) sanpo
私の典型的なロンドンでの週末の過ごし方。

土曜日にBROADWAY MARKETに行き、
帰りにCOLUMBIA ROADによってかえります。

COLUMBIA ROADは日曜日のフラワーマーケットで有名な場所ですが、
日曜日は、私的に、優先順位の高い♪
VINTAGE FASHIN FAIR
が開催される事が多く、日曜日は大抵、予定が入ってしまうので、行けないんです。

COLLUMBIA ROAD沿いのお店は、フラワーマーケットの開催に併せて
日曜日しかオープンしないお店もあります。
けど、まぁ土曜日もやっているお店もなくはないんです。

日曜日じゃない、土曜日のCOLUMBIA ROADの歩き方〜〜♪

c0226225_22555641.jpg


BROADWAY MARKETから帰り道によると、この標識と最初に出会います。

c0226225_22562858.jpg


石畳がいいですよね〜。

c0226225_22565717.jpg


前回12月に行った時には見かけなかったから、最近OPENしたっぽい生地屋さん。

c0226225_22571518.jpg


ショーウィンドーもおしゃれ♪
ヴィンテージのボビン?
ヴィンテージのレジ??

ここ、リバティプリントもセレクトされてるし、
クッションカバーやソファカバーに良さそうな大柄のプリントもあり、

ハンドメイド熱が騒ぎます〜。

たくさんあって決めきれない方には、端切れの福袋がオススメです。
使い方によってはお買い得♪で、可愛かったですよ〜。

c0226225_22574037.jpg


ここは、私のコロンビアロードにおけるMAIN EVENT的なお店。

Jessie Chorley and Budding the shop

ここ、前回私が滞在した昨年末には2階にショップがありました。
最近、1階に格上げ??されていた模様。

このお店のオーナーは以前、BRADWAY MARKETで出店していて、
評判になり、お店を持つ事にしたらしいです。
現在でも原点であるMARKET内には、お店が出ていますよ。

ここのお店もかわいいんだけど、MARKET内のお店の方も
雰囲気があって好きですけどね〜。

VITAGEにインスパイヤーされて、雑貨を作っているとのことですが、
本物のVINTAGE品も、靴やワンピースがセンスいいですよ☆

c0226225_2258379.jpg


ここはGARDENINGグッズのお店。

ガーデナーでなくても、
石鹸、ソープディッシュ、コートフック、キャンドルホルダー等、
普段のインテリアにも使えそうな、帰国時にも持ってかえれそうな、
小物も売ってるんで、何か、発見したくて、結構マメに通いました。

c0226225_22582664.jpg


外のディスプレイも、いい感じ☆

FRUITとかかれた木箱は、日本人にも結構ファンの多い
ワインの木箱、的にインテリアに使えそうですよね〜。

結構お安く買えるかも。

c0226225_22585465.jpg


このキッチングッズのセレクトショップも行くたびに入ったっけなぁ〜。

ここで目星をつけて、近所の金物屋さんで、やす〜〜く買ったりすることに、
夢中になってました(笑)

同じブランドの同じ商品だけど、他の怪しげな外見のお店では、
安く売られてたりします。

他のお店で安く売られてたらショックじゃないですか〜(笑)
だから、いろいろ歩き回りましたよ♪


c0226225_22593078.jpg


ここは、いわずと知れたVINTAGE食器のお店。
このお店、事前に雑誌やガイドブックで調べて
COLUMBIA ROADに行ってみよう〜!と思う方は、
絶対知っていると思います☆(?)

COLUMBIA ROADをセレクトするような雑誌の好みのお店ですもんね〜。

c0226225_22595087.jpg


実際、商品みたら、多数のメディアが扱うのは納得ですよ!
状態が良くて、法外(?)な値段じゃないですもの。

このお店のオーナーさんは、チャリティショップで見つけた物を売ったりしているので、
ますますチャリティショップで掘り出したくなりますよ〜(闘争心??(笑))

こういう値段がつくんだぁ〜。ってここでリサーチしてから、
チャリティショップに行くと、勉強になる(笑)

もちろん、自宅のインテリアの参考にもなります☆

今度行くときは、日曜日に。フラワーマーケットと一緒に楽しみたいな〜。

コメントをくださる方へ、
大変嬉しく思っています☆
はじめての方も、お気軽にコメントしていってくださいね。
承認制です。公開されるのがはずかしいわ☆という方は、
「非公開コメント」にチェックを入れてください。
私だけが読めて、他の方には公開されません(通称:鍵コメ)
お返事はこちらで返しますが、
ブログがある方は、訪問させていただきます☆


個別に、ご連絡がある方はiloveengland☆excite.co.jp
までご連絡下さい。
☆を@にかえてくださいね

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。

また、バナーをポチっと押すと、レシピやその他、情報たくさんのポータルサイト

「レシピブログ」や「にほんブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



ただいま、にほんブログ村ロンドン情報第1位です。
ベジタリアン料理部門でも第7位となっています。

皆様のおかげです!ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ブログが気に入っていただけましたら、上記のバナーをクリックしていただけると
大変うれしいです♪
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-09-10 23:57 | ‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
おまたせ!ロンドンのセール!オックスフォードストリート編 
2009/12/27
クリスマスの後はロンドンッ子も首を長くして待っているセール!
クリスマスが終わったらとたんにセールって。
クリスマスプレゼント購入がいかにビックイベントかを教えてくれますね。

この日は、Oxford streetへ

まずは開店前からJohn Lewis前で待機。
家族がホームグッズを購入するためこのお店に一直線!
c0226225_21575376.jpg

開店前の入り口の様子。みんなそわそわしています(笑)
どの扉の前もすべて人の群れ!

一旦中に入った後、数時間後に待ち合わせて、
お買い物中は自由行動となりました。(私はこのパターンが好きです)

一通りジョンルイスを見てから、
c0226225_22272.jpg

TOP SHOPへ。
東京にもあるけど、私のサイズはすぐ売り切れてしまうし、やっぱり安い。
オックスフォードストリート店はオリジナルだけでなく
ヴィンテージも若手デザイナーのブランドもはいってるし
結局2時間ぐらい過ごしました。
あまりお小遣いがなく即決購入ができないので、
どれを買うべきか?悩む時間にこれだけ費やしたのです。

そして次に向かったのはリバティ。
c0226225_2251339.jpg

服は高いけど、バズグッズ等の生活雑貨はなかなかリーズナブルに
かわいいものが手に入るので。
c0226225_2272469.jpg

かわいいシャワーキャップと

端切れを購入。セールで1m11ポンド
実はハンドメイドでスカートを作ろうと思って。
c0226225_2291326.jpg

以前もリバティで生地を購入し、ワンピースをつくったことがあります
生地をみると、ハンドメイド熱が高まります(ほんと〜に素人ですが!)

c0226225_221150.jpg

日照時間が短く、暗くなったのでタイプアップ。
この風景は午後5時頃ですが、
ロンドンの12月は、正午すぎるとすでに夕方だな〜って感じがしますね。

ちなみにイギリスでは、クリスマス前の月曜日が一番日照時間がみじかく、
以後は少しずつ長くなって行くんだって。ママが教えてくれました。

c0226225_2212446.jpg

これは彼ママ&妹が買ったもの。
車できていたので、大きな荷物もいいですが、、しかし大量です。
ジョンルイスはお買い上げ商品は預かってくれるので、帰宅時間まで預けて
以降は身軽でショッピングできます☆利用するしかないですね♪


2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

皆様の応援が励みになります。コメントもおきがるにしていって下さいね。
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-01-19 22:18 | ‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
大興奮のリバプールストリート 後編
リバプールストリート駅からは遠いわけですが、
ここだけが目的の方は違う駅を利用してくださいね。
歩いてテクテクむかった
最終目的地はここ。

COLUMBIA ROAD

c0226225_1495161.jpg


日曜日にフラワーマーケットがあります。
マーケットにあわせて、日曜しかオープンしていないお店が多いので、
行かれる方は、是非日曜日に!
クリスマス前最後の日曜だったので、大にぎわいでした。

リバプールストリートから行くと、ストリートの玄関口にあるのがこのお店。

c0226225_14105132.jpg

ヴィンテージヘブン

ヴィンテージの食器とカフェがあるお店です。
食器はなかなか手頃なお値段で、買えそうないい感じです。
(10ポンドくらいから設定。)
次回ロンドンに住むようになったら買おうと決めました。
欲しいなぁ〜っていったら、彼が「まだ家ないでしょ?今必要ないでしょ!」
って。男って現実的(笑)
でも、そんな彼の助言が私の買い物し過ぎのストッパーなので、助かりますけど。

c0226225_1415311.jpg

またみつけたかわいいカラフルカップケーキを売っていたお店。
(このカラーリングもまだまだ甘い方!(笑))
午後3時。これはディスプレイ用ですでに販売分は売り切れとのこと。
食べたい方はお早めに!

c0226225_14181059.jpg

ここはアートな本やポスターのお店。
彼も私も気に入りました。

フラワーマーケットの様子。
c0226225_1493316.jpg


c0226225_14191938.jpg

この時期ならでは!クリスマスツリー用のもみの木がたくさん。
ツリー本物の木です!日本では、偽物しかみたことない(泣)

c0226225_14215799.jpg
c0226225_14222085.jpg

この通りをみて、フラワーアレンジメントができるようになりたいなぁ〜。
そんな野望を抱くようになりました。

他には、JESSIE CHORLEY&BUDDUG というアクセサリーのお店で
ブローチを買いました。
2階にあるので、気付きにくいですけどね。お店の雰囲気。かわいかったです〜。
*2010年現在、1階に移動してました。

午後3時というロンドンの冬の時期では夕方にあたる時間に行きましたが、
夕暮れが似合うストリートですね〜。

またリバプールストリート駅方面に歩いて帰り、
c0226225_1427363.jpg

帰り際にまたスピタルフィールドマーケットによって、
お菓子を買いました。
彼が小さい頃よく食べていた、ターキッシュディライトというトルコのお菓子。

ぼくが大好きなやつだから食べてみて!って勧めてくれました。
おいしかったです〜。

*のちにこれ(=ターキッシュディライト)が、
「ナルニア国ものがたり」の中で、食べれば食べる程ほしくなる
禁断のお菓子として、描かれていた「プリン」の正体と判明。
プリンという訳は、日本人にはターキッシュディライトがなじみが無いため、
プリン、と訳したのだそうです。

彼も彼の家族も大好きという、このお菓子。欧米人が昔から親しんで来た
味なんですね〜。本に禁断のお菓子として登場するのも、納得。

ココナッツ風味でナッツがはいったマシュマロとグミの中間な感じのお菓子です。

たしかに、たべたらはまるかも〜。

以上!私の大好きなリバプールストリート駅周辺のご紹介でした。

2つのランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、ランキングがあがるようになっています。
ご来訪の記念にクリックしていっていただけるとすご〜くうれしいです。
また、ポチっと押すと、レシピがたくさんのポータルサイト
「レシピブログ」や「ブログ村」へそれぞれアクセスできます♪



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

皆様の応援が励みになります。コメントもおきがるにしていって下さいね。
[PR]
Top▲ | by iloveengland | 2010-01-14 14:31 | ‥‥ロンドンのお散歩&Shopping
| ページトップ |